愛知刑事弁護のことならお任せ! 確かな専門ノウハウで安心を提供

愛知刑事弁護士たいこう法律事務所

相談料着手金成功報酬夜間対応土日対応
初回無料20万円~10万円~可能可能
愛知刑事弁護士たいこう法律事務所

取扱い可能な事案

  • 性犯罪痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪強盗・万引・横領
  • 暴行罪暴行脅迫・公務妨害
  • 交通犯罪飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪保護観察・少年院
  • 殺人罪殺人・殺人未遂
弁護士費用の詳細はこちら

【時間・スピードが重要】一刻も早くお電話ください

ただ今のお時間[17時56分]お電話がつながります!

対応可能エリア

愛知

お電話での受付窓口0066-9687-7140
受付時間 24時間

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

刑事事件を専門に扱う事務所で経験を蓄積

年間数百件超の刑事事件に応談、刑事弁護のエキスパート

「愛知刑事弁護士たいこう法律事務所」は刑事弁護に強い法律事務所です。代表弁護士の林厚雄は司法試験合格後、刑事事件を専門に扱う法律事務所に入所し、刑事事件・少年事件を数多く手掛けてきました。これまで、窃盗や痴漢・盗撮・ストーカー事件から大麻・覚せい剤等の薬物事件、傷害・強姦・暴行事件など、年間数百件を超える刑事事件の相談に対応しています。

刑事事件は時間との勝負です。示談交渉や被害届取り下げ、保釈請求などといった素早い弁護活動を行うことが早期の身柄釈放につながります。そして刑事弁護で満足な成果を導くには、専門的な知識と経験が欠かせません。弊所の法律相談に来ていただければ、きっと他所との違いがご理解いただけるはず。刑事事件に初めて関わる方でも、弁護士がわかりやすく親切・丁寧に相談にお応えしますのでご安心ください。

当事務所は名古屋市中村区にあり、JR・名鉄・近鉄「名古屋」駅から徒歩7分程度の場所。初回相談は無料でお受けしますので、まずは電話・メールにて急ぎご連絡ください。

逮捕から勾留決定までは72時間!

初動のスピーディーな対応が生命線になる

家族や知人・友人が突然逮捕されてしまったら…。「何があったのかよくわからない」「面会はできるのか」「刑事事件の弁護士は必要か」――。近しい方が逮捕された驚きと今後の不安で頭がいっぱいだと思いますが、落ち着いて対応してください。

警察に逮捕されると48時間以内に検察庁に身柄を送られることになります。その後、検察官は24時間以内に勾留請求するかの判断をすることになります。勾留されるまでのこの期間は逮捕された者のご家族でも面会は難しく、この期間は弁護士が接見に行くことでご家族に状況を伝えることができます。

接見の様子を家族に細かく伝えることが大切

勾留は最大20日間続きます。勾留期間はご家族の面会はできますが、時間や話の内容も制限され、自由に面会というわけには行きません。自由に制限なく面会が可能なのは弁護士だけで、接見報告ではご家族の不安解消のためわかりやすく今後の見通しや被疑者本人の状況をお伝えします。

弁護士の中には初動のフットワークが鈍く、接見の様子を家族に連絡してくれないケースが少なくありません。その点私の場合、被疑者本人へのケアはもちろんですが、家族への連絡を密にして不安を取り除いてあげることを常に重視しています。状況を詳しく説明する、接見での様子や、今後の見通しについて示して、家族と一緒に進んでいくことを大事にしています。

依頼前でも可能な「接見サービス」

逮捕・勾留されている方のもとへ弁護士がすぐに向かう

「接見サービス」とは、逮捕・勾留されている方のもとへ弁護士がすぐに向かうサービスです。弁護活動の委任契約をする前に、「とりあえず接見にいってほしい」「詳しい内容をきいてほしい」という場合に多くの方が利用されています。<費用は1回限りの接見で税別3万円+交通費(長距離の場合は別途費用)。その後弁護活動を依頼いただいた方は、着手金から接見サービス費用を引かせていただきます>

勾留からの早期の身柄釈放を目指す

不起訴を目指して出来る限りの弁護活動に尽力

愛知刑事弁護士たいこう1

勾留によって身体拘束されることは、被疑者(依頼者)にとって非常に大きなリスクを伴うものになります。長期の勾留が勤め先や学校に知られ、社会的な立場を失ってしまうことにつながり、弁護士としては1日も早い身柄の釈放に務めなければなりません。

勾留を回避するには、検察官には勾留請求しないよう、また裁判官には勾留決定しないように働きかける必要があります。釈放されても逃げないこと、家族や仕事に本人が必要であること、示談や被害弁償をしていることなどを主張して早期の釈放を目指します。

仮に勾留決定されてしまっても、勾留の取り消しを求める準抗告の手続きが可能です。また勾留に関係なく不起訴にできる可能性は十分にありますから、あきらめずにご相談ください。

示談交渉における確かなノウハウ

難しい示談を取りまとめ、不起訴につなげた実績多数

被害者のいる事件の場合に、勾留からの釈放や不起訴の実現、さらに起訴後の保釈、執行猶予の獲得などのために欠かせないのが「示談交渉」です。被害者の被害感情は人それぞれであり、何よりもまず、その心情について思いを馳せることが重要。被疑者側の反省や謝罪の気持ちを伝えることが必要なのは言うまでもありません。

刑事事件の示談は、被害者の方との話し合いによって決まりますが、同時に示談金も重要な要素となります。その額は被害者の感情や被害の状況、加害者の経済状況に左右され、決まった相場はないともいえます。また被害者の方の中には、その被害感情の大きさから示談自体を拒絶される場合もありますし、一般的な金額でも被害者の方が納得しない場合もあります。

当職は過去の豊富な刑事弁護の経験から、事例を踏まえた適正な示談金を参考に、被害者の方と交渉します。その結果、数多くの事例で示談を取りまとめ、早期の身柄釈放や不起訴につなげた実績がありますので安心してお任せください。

起訴後は早期の保釈で身柄を解放

決してあきらめずに保釈請求を行うことが大切

起訴後に保釈が認められ本人の身柄が解放されることは、ご家族にとっても大きな意味を持ちます。一度保釈請求が認められなかったとしてもあきらめずに保釈請求を行うことが大切。公判の状況の変化によっては保釈が認められることもあり、当職は粘り強く求めていくことをいつも大事にしています。

愛知刑事弁護士たいこう法律事務所からのメッセージ

逮捕前の迅速な措置によって逮捕を避けられるケースも

刑事事件は本人の発言や行動など、一つひとつの対応が証拠となって最終的な結果に結びついてしまうので、慎重に対応しなくてはいけません。その意味でも早期に弁護士に依頼し、的確なアドバイスを受けてください。当職は即座に行動を起こし、取り調べに対するアドバイスや捜査機関の捜査への的確な対応を実施します。

また逮捕前の段階でも、嫌疑がかけられたと分かったとき、出頭命令がきた時などにはいち早く連絡してもらうことが何よりも重要。早期の対処によって、逮捕に至らないケースもありますからご相談ください。

所属弁護士

林 厚雄(はやし あつお)

林 厚雄

登録番号 No.51911
所属弁護士会 愛知県弁護士会

料金体系

1 相談料

1回目無料
2回目以降
30分ごと
5000円
(弁護活動をご依頼して頂いた場合は0円です。)

2 ご契約前の接見費用・出頭付添費用

一律3万円
※Yahoo!路線情報において片道120分以上かかる場合は、別途料金が掛かります。
※接見費用は、弁護活動をご依頼していただいた場合は着手金より差し引かせていただきます。
※交通費は別途かかります。

3 着手金・報酬金

着手金
在宅事件など通常の事件20万円~
身柄事件30万円~
否認事件など複雑な事件50万円~
報酬金
成功報酬金10万円~

4 その他

示談交渉、保釈のみの場合でも承っております。ご気軽にご相談ください。
示談
被害者対応1件につき5万円~
示談締結1件につき15万円~
保釈・勾留決定取消
保釈着手10万円~
保釈15万円~

アクセス

JR・名鉄・近鉄「名古屋」駅から徒歩7分

愛知県名古屋市中村区太閤3丁目2番13号

事務所概要

事務所名 愛知刑事弁護士たいこう法律事務所
代表者 林 厚雄
住所 〒453-0801 愛知県名古屋市中村区太閤3丁目2番13号 太閤林ビル5階
電話番号 0066-9687-7140
営業時間 24時間
定休日 年中無休
備考
愛知刑事弁護士たいこう法律事務所
愛知刑事弁護士たいこう法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7140
受付時間
24時間

現在17:56です。お気軽にお電話ください。

住所
〒453-0801 愛知県名古屋市中村区太閤3丁目2番13号 太閤林ビル5階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 Agoora.inc.

TOP