素早い初動と粘り強さで、 依頼者の人生を守るために動きます

千葉のぞみ綜合法律事務所

  • 相談料
  • 土日
    対応
    -
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    千葉県

準備中

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日9:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

千葉のぞみ綜合法律事務所

  • 千葉のぞみ綜合法律事務所サムネイル
  • 代表者
    櫻井 晴季
  • 住所
    〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-9 エレル千葉中央ビル601
  • 最寄駅
    千葉中央駅から徒歩8分
    葭川公園駅から徒歩6分
  • 電話番号
    準備中
  • 相談料
  • 着手金
  • 成功報酬

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

準備中

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日9:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 千葉県

千葉のぞみ綜合法律事務所について

千葉にある地域に根差した法律事務所

刑事弁護に確かな実績をもつ親しみやすい弁護士

千葉のぞみ綜合法律事務所は、千葉中央駅から徒歩8分、葭川公園駅から徒歩6分の場所にある地域に根差した弁護士事務所です。代表弁護士の櫻井晴季は刑事事件の弁護も数多く手掛けており、窃盗や暴行、痴漢や盗撮、薬物犯などさまざまな刑事弁護の経験と実績を有しています。

逮捕後連絡を受けると即座に接見に出向く

今後の見通しを示し、不安な気持ちの払拭に努める

逮捕された後に、家族や知人からの連絡を受けると即座に接見に出向きます。初回の接見では、逮捕後に認められている権利や、今後の手続きの流れなど、被疑者が置かれた状況とこれからの見通しについてご説明。とくに「これからどうなるか」という点で被疑者は不安な状況に置かれていますから、それをできるだけ払拭することに努めます。

否認事件の場合には、まずは黙秘権と署名指印の話や、違法な取り調べについての注意点を説明することが必要です。否認事件の場合には、自身に不利な供述をして、調書をとられてしまうことは絶対に避けなければなりません。

捜査側はときには強引な手法で取り調べを行うこともあり、一方で被疑者は取り調べの過程では周囲に味方がまったくいない状況に置かれてしまいますから、接見にはできるだけ足を運び、励まし、勇気づけることが欠かせないのです。当事務所では可能なかぎり足を運んで被疑者と密接なコンタクトをとるよう心掛けています。

大事なのは弁護士の初動対応

勾留決定前に検察官と裁判所に「必要なし」を主張

本人が罪を認めている自白事件において、弁護士がとくに大きな役割を発揮できるのは、逮捕直後の初動対応といえるでしょう。逮捕されたあと、検察官は72時間以内に勾留請求を行い、それが決定されると被疑者は10日間(最大20日間)の勾留となります。逮捕後に素早く弁護士に連絡をいただくことで、勾留決定前の釈放を目指して活動することが可能になるのです。

依頼を受けると、家族などの身元引受人がしっかりいることや、責任ある仕事を任されている状況があるなど、勾留の必要がないことを検察官と裁判所に書面化して伝えます。そうした主張によって勾留の要件を満たさないことを示し、勾留阻止に向けて動きます。

勾留決定前に釈放になれば、2~3日以内で身柄が解放されて在宅捜査に切り替わりますから、その後は通常の生活と大きな変化なく過ごすことができます。周囲に逮捕されたことを知られることなく、仕事や職場を失うリスクも大きく軽減することができるわけです。

不起訴に向けて重要な示談交渉

被害者の心情を汲み取りながら慎重に交渉

また、勾留された場合でも起訴決定前の10日間での釈放、そして起訴後勾留をさせないために粘り強く動くことが欠かせないのは言うまでもありません。同時に、起訴をさせない、つまり不起訴を得るための活動も、被疑者にとって大事なものとなります。

被害者のある事件の場合に、不起訴の獲得に向けて重要な意味をもつのが「示談交渉」です。示談が成立すれば、不起訴が得られる確率は大きく高まり、同時に勾留満期前の釈放も期待できることになります。

示談交渉においては、検察官に連絡を取り、被害者への連絡先を聞いて弁護士から直接連絡を取ります。その際には、あくまでも被害者の心情を汲み取りながら連絡を取ることが必要で、単に早ければいいというものではありません。事件の状況に合わせながら、慎重かつ迅速に交渉を進めていくことが大切といえます。

薬物事件では再犯防止に向けて力を尽くす

また薬物事件の場合は、基本的に被害者もいませんから示談の成立はあり得ず、起訴されてしまう確率は非常に高い事件となります。依存症の治療など、再犯をしないような細かなサポートを行うことが重要になるといえるでしょう。

執行猶予と刑の軽減をめざして法廷弁護に注力

起訴後ただちに保釈請求を行い、身柄の解放を実現

起訴されてしまった後、依然として勾留が続く場合には、早期の保釈に向けて動くことが必要です。加えて、執行猶予の獲得や刑の軽減をめざして法廷弁護に力を注ぐことになります。

早期の保釈をかなえるには、起訴後の最も早いタイミングで保釈請求を行うことが必要です。そのためにも勾留中から、起訴されたときに備えて保釈に必要な書類をそろえておくことが欠かせません。その上で、起訴後ただちに保釈請求を行い、即座の身柄の解放をめざしていきます。

千葉のぞみ綜合法律事務所からのメッセージ

逮捕という事態に直面したら、迷うことなく連絡を

繰り返しになりますが、刑事事件は弁護士が初動でどのような活動ができるかが非常に重要です。勾留が決まってしまうと早期釈放へのハードルはおのずと上がってしまいますし、被疑者ご本人が仕事を失ってしまうなど、生活や人生を一変させてしまうような事態になり得ます。

もしもご家族や知人が逮捕という事態に直面してしまったら、迷うことなく弁護士にご連絡ください。当事務所では24時間受付可能なメールの窓口を設置しており、可能なかぎり迅速にご対応します。困ったときは、なんでもすぐにご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

櫻井 晴季(さくらい はるき)

登録番号 No.47707
所属弁護士会 千葉県弁護士会

アクセス

千葉県千葉市中央区中央3-9-9 エレル千葉中央ビル601

事務所概要

事務所名 千葉のぞみ綜合法律事務所
代表者 櫻井 晴季
住所 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-9 エレル千葉中央ビル601
電話番号 準備中
営業時間 平日9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考

千葉のぞみ綜合法律事務所

千葉のぞみ綜合法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
準備中

受付時間

平日9:00〜18:00

住所

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-9 エレル千葉中央ビル601

千葉のぞみ綜合法律事務所