確かな実績をもつ多彩な弁護士が 素早い初動で依頼を守ります!

柏綜合法律事務所

  • 相談料
    初回30分まで無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    千葉県

0066-9687-7373

ただ今のお時間[09時55分]お電話がつながります!

平日9:00~17:00 土曜11:00~16:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

柏綜合法律事務所

  • 代表者
    内田徳子
  • 住所
    〒277−0021 千葉県柏市中央町6番19号 コープビル柏4階
  • 最寄駅
    柏駅(JR常磐線・東武野田線)東口より徒歩約7分
    事務所周辺にコインパーキング有り
  • 電話番号
    0066-9687-7373
  • 相談料
    初回30分まで無料
  • 着手金
    事案ごと
  • 成功報酬
    事案ごと

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7373

ただ今のお時間[09時55分]お電話がつながります!

平日9:00~17:00 土曜11:00~16:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 千葉県

柏綜合法律事務所について

豊富な実績を活かした専門的なノウハウ

さまざまな経験をもつ9名の弁護士が在籍

「柏綜合法律事務所」は昭和62年に設立された法律事務所です。当事務所にはベテランから中堅・若手、様々な経験を持つ9名の弁護士が在籍しております。女性弁護士も5名おり、豊富な実績を活かした専門的なノウハウによって、依頼者をより良い解決へと導きます。

個々の弁護士が培ってきた事件の経験を活かして、どのような刑事弁護の場合でも的確なアドバイスやご対応ができるのが当事務所の強みです。もしも逮捕という事態に直面された場合にはすぐにご相談ください。

勾留阻止には即座の連絡が不可欠

逮捕後すぐに勾留請求しないように働きかける

逮捕されたあと、勾留請求されるかどうか、つまり身柄が拘束されるかどうかは非常に大きな問題です。その意味でも逮捕直後に即座に連絡をいただくことは、捜査側に勾留請求をしないように働きかけられる時間を確保することにもつながります。

逮捕された翌日、また遅くとも翌々日には、検察官は勾留すべきかどうかの手続きを進めます。弁護側としてはそれまでに手を打ち、勾留請求させないような手立てを講じなければいけません。つまり、逮捕されたという知らせが入れば、可能なかぎり迅速に弁護士に連絡を入れることが必須なのです。

勾留の必要性の無さを示すことが重要

もし勾留請求されてしまえば、高い確率で勾留は決まってしまい、その後は10日間(延長も含めて最大20日間)におよぶ身柄の拘束が為されてしまいます。

そうならないよう、身元や住居の確かさや家族の存在、仕事への就業状況などを説明し、逃亡などの恐れがないことを主張。さらに弁済の実行や今後の示談交渉に対する意志を伝え、勾留の必要性の無さを示すことが重要なのです。

不起訴に向けて大事なのが示談交渉

財産犯の場合は早急な被害弁済が必須

たとえば窃盗などの財産犯の場合には、その事実が分かったらすぐに、被害者のもとに出向いて早急な被害弁償を行うべきでしょう。同時に謝罪の意を示して示談をとりまとめることも大切。早期に示談成立に至れば、たとえ勾留されても早い段階での釈放が可能になります。

被害者の思いを汲み取り、誠意をもって交渉にあたる

いっぽう暴行や痴漢、性犯罪に代表されるような身体犯の事件では、相手の被害感情はより大きなものがありますから、示談交渉の申し入れが拙速になってしまうと逆効果の場合もあります。

ただし不起訴を目指す上では、被害者との示談交渉は非常に重要であり、何よりも被害者の立場にたって誠意をもって話をしていくしかありません。そして相手の方が何を求めているのかを汲み取ることが大事といえます。

中には再犯の危惧を訴えて、「安易な示談には応じない」と主張する方もおられます。言うまでもなく示談交渉は、被害者の方の納得を得られなければ決してまとまりませんから、弁護士としても被疑者の代弁者として誠意を尽くした対応に力を注いでいきます。

不起訴になれば前科はつかない

不起訴にするために必要な要素を上手に察知

不起訴になれば前科はつきませんから、逮捕された方にとっても、不起訴を得る重要度は非常に大きなものがあるでしょう。その意味でも示談交渉のほかに、被疑者の不起訴を目指す上で心掛けるのが、検察官と上手にコミュニケーションをとることです。

検察官はもちろん明言はしてくれませんが、何を示せば不起訴になるのか、会話の中からうかがい知れるような場合も中にはあるのです。検察官との接点の中で、有益な情報を得ていくことも弁護士が行える活動のひとつ。こうした情報のつかみ方なども、経験の確かな事務所の場合は心得ているといえるでしょう。

否認事件で必要な弁護士のチカラ

可能なかぎり面会に出向き、励まし続ける

また事件の中には、被疑者が否認しているケースももちろんあり得ます。否認事件では、自白を無理強いするような、不当な取り調べが行われることも少なくありません。そうした際には、弁護士から検察官に改善を求めることで、多くの場合で乱暴な取り調べは止まります。

また否認を続ける被疑者は「接見禁止」となることが多く、勾留時の取り調べの最中は周りに味方がまったくいない状況になってしまいます。それだけに、弁護士の接見の機会はとても重要です。可能なかぎり面会に出向き、状況を聞くだけではなく、心理的なケアを行うよう心掛けていきます。

また罪を認めている事件の場合も含め、勾留されている被疑者にとっては、今後自分がどのような状況に置かれていくのかという不安が募るものです。そうした不安を取り除くよう、接見の際には、今後の見通しをできるだけ細かく教えてあげられるよう注力していくことも必要でしょう。

起訴前からの準備が早期の保釈につながる

執行猶予の獲得をはじめ、量刑の軽減に最大限に注力

起訴後の保釈についても、起訴前の段階からできる準備を進めていくことが大切で、それによって保釈のタイミングを早めることができます。罪証隠滅や逃亡の恐れないことを示すには、身元引受人の存在や暮らしの安定性が欠かせませんので、そうした環境整備を早い段階から進めていくことが大事なのです。

起訴されたとしても、できるだけ早く身柄の解放を目指し、元の暮らしに戻れるようなサポートを行うことが重要。執行猶予の獲得をはじめ、量刑の軽減に最大限に力を注いでいきますのでご相談ください。

柏綜合法律事務所からのアドバイス

弁護士の数が多いほど迅速な対応が可能になる

当事務所は柏市のなかでも弁護士の数はトップクラスであり、事件への即応性や機動力には自信をもっています。また成人事件はもちろん、少年事件にも積極的に対応しています。

刑事弁護は特に初動のスピーディーさが不可欠であり、弁護士の数が多いほど臨機応変で迅速な対応が可能になります。加えて刑事事件はタイムリミットが数多く設定されており、時間との勝負となる側面が強いのが特徴です。

そして人生を左右する重大な状況に置かれるのが刑事事件ですから、ぜひ信頼できる法律事務所にご依頼ください。

所属弁護士

佐藤 典子(さとう のりこ)

登録番号 No.10417
所属弁護士会 千葉県弁護士会

内田 徳子(うちだ のりこ)

登録番号 No.25063
所属弁護士会 千葉県弁護士会

牧田 謙太郎(まきた けんたろう)

登録番号 No.28683
所属弁護士会 千葉県弁護士会

高橋 祐介(たかはし ゆうすけ)

登録番号 No.34052
所属弁護士会 千葉県弁護士会

山川 彩(やまかわ あや)

登録番号 No.34057
所属弁護士会 千葉県弁護士会

宇田 章吉(うだ あきよし)

登録番号 No.37449
所属弁護士会 千葉県弁護士会

守屋 智章(もりや ともあき)

登録番号 No.42281
所属弁護士会 千葉県弁護士会

保田 優木(やすだ ゆうき)

登録番号 No.44663
所属弁護士会 千葉県弁護士会

川村 祐佳(かわむら ゆうか)

登録番号 No.51364
所属弁護士会 千葉県弁護士会

料金体系

初回のご相談は30分まで無料ですからお気軽にご相談ください。
ご依頼いただく前に、費用の総額をお伝えしております。
費用の支払い方法等、依頼者様からのご相談にも応じております。

アクセス

千葉県柏市中央町6番19号 コープビル柏4階

事務所概要

事務所名 柏綜合法律事務所
代表者 内田徳子
住所 〒277−0021 千葉県柏市中央町6番19号 コープビル柏4階
電話番号 0066-9687-7373
営業時間 平日9:00~17:00 土曜11:00~16:00
定休日 日曜・祝日
備考

柏綜合法律事務所

柏綜合法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7373

受付時間

平日9:00~17:00 土曜11:00~16:00

只今営業時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒277−0021 千葉県柏市中央町6番19号 コープビル柏4階

柏綜合法律事務所