示談交渉から保釈や公判、 事件後の更正まで親身にサポート!

野田総合法律事務所

  • 相談料
    初回無料
  • 土日
    対応
    事前予約の方のみ
  • 夜間
    対応
    事前予約の方のみ
  • 対応
    エリア
    千葉・埼玉・茨城

0066-9687-7939

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日 9:15〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

野田総合法律事務所

  • 野田総合法律事務所サムネイル0
  • 野田総合法律事務所サムネイル1
  • 野田総合法律事務所サムネイル2
  • 代表者
    高山 聡宏
  • 住所
    〒278-0037 千葉県野田市野田756-1 サンセール102
  • 最寄駅
    東武野田線「愛宕」駅より徒歩5分
  • 電話番号
    0066-9687-7939
  • 相談料
    初回無料
  • 着手金
    事案による
  • 成功報酬
    事案による

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7939

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日 9:15〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 千葉・埼玉・茨城

野田総合法律事務所について

地域密着を重視した身近な法律事務所

千葉県のほか、埼玉県や茨城県からの依頼も多い

「野田総合法律事務所」の代表弁護士、高山聡宏です。当事務所は千葉県野田市で唯一の弁護士事務所であり、地域密着を重視した身近な法律事務所を目指して日夜努力しています。野田市のほか、千葉県は流山市や柏市、さらに埼玉県春日部市、松伏町、茨城県常総市、坂東市など幅広いエリアの方からも多くの法律相談をお受けしています。

事務所は東武野田線の愛宕駅から徒歩5分の場所にあり、事務所の駐車場も完備しています。事前に予約をいただければ平日夜間や土曜・日曜の面談も可能ですので、いつでも遠慮なくご相談ください。

地域の様々な刑事弁護の活動に参画

精神障害者の犯罪事例の検討や「障害者弁護人」としての活動も

野田総合5

当事務所では地域の皆様のお役に立てるよう、日頃から様々な活動に参加して研鑽を積んでおり、特に「司法と福祉の連携」をテーマにして日々の弁護士業務を行っています。

刑事事件については、私が所属する千葉県弁護士会松戸支部で委員長を務めている社会福祉委員会が中心となって、地域の福祉関係者との定期的な勉強会の開催など事例検討会を実施。他にも千葉県内の支援施設の勉強会に参加して、精神障害者などの犯罪事例について検討を重ねています。

さらに千葉県弁護士会で制度化された「障害者弁護人」として活動し、精神障害者の関与する刑事事件を担当するなど、地域の様々な刑事弁護に積極的に取り組んでいます。

被疑者が起訴されないための活動を迅速に行う

被害者やその家族に対しての誠意ある対応が不可欠

野田総合2

「身内が警察に逮捕されてしまった」「全く身に覚えがないのに逮捕された」「身柄を早く解放してほしいがどうすればよいか」といった問題に直面してお悩みの方は、刑事事件を多く扱っている当法律事務所にご連絡ください。

刑事事件における弁護士の最初の主な役割は、逮捕・勾留されてしまった被疑者が起訴されないように弁護活動を行うことです。自白事件で被害者のいる事件では示談を進め、親告罪の事件では被害届や告訴を取り下げてもらえるよう交渉します。その際にはお詫びの手紙や、示談書や身元引受書をきちんと用意するなど、被害者やその家族に対しての誠意ある対応が不可欠です。

接見の際にじっくりと話を聴き、発言を信頼して動く

私は否認事件については、何よりも被疑者のことを信頼して活動します。接見の際にじっくりと話を聴き、そこで発せられる言葉の一つひとつを噛みしめ、基本的に依頼者や被疑者の発言を信用して動くスタイルを重視しているのです。だからこそ取調べなどの際には、捜査機関の圧力に負けて、言ってもいないことを残されるような間違った調書を作らせないよう努力していきます。

当事務所では、被疑者や被告人が有する権利や手続きが今後どう進んでいくのかを正しくお伝えし、権利保全や身柄の解放に向けて、迅速に最大限の活動を行います。

弁護士が加害者側の代理人として被害者に謝罪

被害者の気持ちを少しずつ静めながら示談交渉を行う

加害者側が被害者に直接会って謝罪したいと考えても、被害者の連絡先がわからずに示談交渉の席にすらつけないこともよくあります。その点、弁護士が代理人となることで、被害者も「弁護士になら連絡先を教えてもよい」「弁護士となら直接会って示談交渉を行ってもよい」と考えることが多く、交渉が進みやすくなる可能性があります。

そして弁護士から被害者に対して被疑者の謝罪の意を伝え、被害者の気持ちを少しずつ静めながら示談交渉を行っていきます。当事務所は、被害者との間の示談交渉をはじめとして、迅速かつ適切な弁護活動を実施できる豊富な経験を有していますので安心して相談いただけます。

一刻も早い身柄の解放を

違法・不当な取調べや不必要な身柄拘束の回避に努める

弁護士は、違法・不当な取調べや不必要な身柄拘束の回避にも努めています。例えば、長時間に及ぶ取調べや自白の強要、威圧的で強迫まがいの違法・不当な取調べ、勾留の延長などによる身柄拘束の長期化…。このような場合、弁護士は被疑者と接見することにより、取調べの状況に違法性がないかを確認し、被疑者が自身に対して有する権利を知らせ、取調べにあたってのアドバイスを行います。

そして一刻も早い身柄の解放に努めます。裁判所に早めの身柄解放の申し立てを行い、起訴された場合には保釈を申請します。不必要な身柄拘束が行われている場合は、担当検察官などと交渉を行い、身柄解放に向けた活動を行うことが必要なのです。

起訴された後には、本人が否認していれば無罪のために徹底的に争い、一方で自白事件では示談の可能性を探りながら、刑罰の軽減を勝ち取れるよう裁判を進めていきます。また、なぜこのような犯罪に手を染めることになったかの原因を突き詰めるために、地域の様々な機関や医療・福祉の関係団体などと協力しながら調査していきます。

野田総合法律事務所からのアドバイス

地域の様々な機関と連携しながら事件後もフォロー

当事務所では地域の様々な機関と手を取り合いながら、依存症の場合は医師やNPO法人などの団体、覚せい剤などの薬物であれば支援団体など、専門機関との連携を重視していくことに努めています。そして家族や親族の協力も非常に大切です。DV事件であればカウンセラーの紹介も行うなど、事件後の本人への更生のフォローや被害者保護などに尽力していきます。

思いもよらず逮捕や身柄の拘束に遭ってしまったときには、初動が非常に大切です。刑事事件は勾留期限を迎えるまでが特に時間との戦いになりますから、無駄な時間を作ってしまわないよう早めに弁護士に相談してほしいと思います。

所属弁護士

高山 聡宏(たかやま そうこう)

高山 聡宏

登録番号 No.37778
所属弁護士会 千葉県弁護士会

料金体系

1.起訴前及び起訴後の事案簡明な事件

着手金 20万円以上50万円以下
報酬金 起訴前 不起訴 20万円以上50万円以下
求略式命令 上記の額を超えない額
起訴後 刑の執行猶予 20万円以上50万円以下
求刑された刑が軽減された場合 上記の額を超えない額

2.起訴前及び起訴後の上記以外の事件

着手金 50万円以下
報酬金 起訴前 不起訴 30万円以上
求略式命令 30万円以上
起訴後 無罪 50万円以上
刑の執行猶予 30万円以上
起訴後 求刑された刑が軽減された場合 軽減の程度による相当額
検察官上訴が棄却された場合 50万円以上

アクセス

千葉県野田市野田756-1

事務所概要

事務所名 野田総合法律事務所
代表者 高山 聡宏
住所 〒278-0037 千葉県野田市野田756-1 サンセール102
電話番号 0066-9687-7939
営業時間 平日 9:15〜18:00
定休日 土日祝日
備考

野田総合法律事務所

野田総合法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7939

受付時間

平日 9:15〜18:00

住所

〒278-0037 千葉県野田市野田756-1 サンセール102

野田総合法律事務所