密な面会と打ちあわせで、 被疑者と家族の不安をやわらげます

堀法律事務所

  • 相談料
    初回30分無料
  • 土日
    対応
    事前予約の方のみ
  • 夜間
    対応
    事前予約の方のみ
  • 対応
    エリア
    兵庫

0066-9687-7624

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日9:30〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

堀法律事務所

  • 堀法律事務所サムネイル0
  • 堀法律事務所サムネイル1
  • 堀法律事務所サムネイル2
  • 代表者
    堀 寛
  • 住所
    〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町9-1 ラポルテ東館208
  • 最寄駅
    JR芦屋駅より徒歩1分(商業施設「ラポルテ」内)
  • 電話番号
    0066-9687-7624
  • 相談料
    初回30分無料
  • 着手金
    20万円~
  • 成功報酬
    20万円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7624

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日9:30〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 兵庫

堀法律事務所について

JR芦屋駅より徒歩1分。立ち寄りやすい商業施設内の法律事務所

神戸市など近隣エリアからの交通アクセスも良好

堀法律事務所は2015年に開所した兵庫県芦屋市の法律事務所です。JR芦屋駅より徒歩1分の商業施設「ラポルテ」に事務所を構え、神戸市や尼崎市など近隣エリアからの交通アクセスも良好。同ビル2階は駅の改札デッキと接続しているため、ご来所いただくまで段差はありません。

「法律事務所」と聞くと近寄りがたい印象を抱くかもしれませんが、当事務所はアパレルショップや家電量販店などが並ぶフロアにあります。そんな気軽に立ち寄りやすい町の法律事務所として、地域の方々からの幅広い相談に対応しています。

弁護士歴23年の経験をもとに今後の見通しを提示

30分間の無料相談で起訴の可能性がわかることも

経済的な理由などで私選弁護人に依頼できない場合、原則として国選弁護人(国が弁護士費用を負担して選任する弁護人)をつけることができます。しかし、器物損壊や住居侵入といった軽微な事件は国選弁護人に依頼することができません。

当事務所の弁護士は23年間のキャリアを積んでいるため、事件の種類や内容をお伝えいただければ、起訴などの見通しを提示することが可能です。初回相談は30分間無料なので、まずはご相談ください。

なによりも被疑者と家族の不安軽減に注力

家族と会えない期間は弁護士が何度も面会

当事務所は被疑者と家族の不安を軽くすることを大切にしています。たとえば、逮捕から勾留が決まるまでの72時間以内は弁護人以外との面会が禁じられています。勾留期間中(10日~20日間)も接見が禁止されるケースが多く、その際は家族から手紙を送ることすらできません。

したがって、被疑者が精神的にまいってしまわないように、弁護人が面会して励ましたり、今後の流れや手続きを説明したりすることが重要です。当事務所は接見禁止の期間中、何度も被疑者と面会。親身な対応を貫き、不安を軽減します(原則として接見の日当は請求しません)。

また、家族(依頼者)との打ちあわせも密に行い、不安の解消に努めます。決して事務的な報告だけですませず、心に寄りそったコミュニケーションを大切にしています。

知っておきたい取り調べ時の注意点

事実に反する内容の供述調書が作成されたら

当事務所は取り調べに対するアドバイスを行っています。まず黙秘権など被疑者の権利を説明し、取り調べの注意点を説明。もしも威圧的な取り調べを受けたら、弁護士から申し入れを行います。

そもそも、警察や検察が描くシナリオが正しいとは限りません。まったく身に覚えのない疑いをかけらたら、キッパリと否定してください。事実に反する内容の供述調書が作成された場合は訂正を依頼したり、署名を拒否したりする選択肢もあります。

弁護士に依頼すれば「3つの可能性」が高まる

1)身柄の解放-さまざまな法的手段を検討

不安の軽減以外にも、刑事事件を弁護士に依頼するメリットはたくさんあります。そのひとつが「身柄解放」の可能性。留置場に拘束される精神的・社会的ダメージは大きいため、弁護士は被疑者の身柄解放をめざします。具体策として、勾留決定に対する不服申し立て(準抗告)や勾留の執行停止などの法的手段があげられます。

2)不起訴処分-被害者との示談交渉を代行

逮捕・勾留されたからといって、必ず起訴されるわけではありません。事件の種類や内容によっては、不起訴処分が相場のケースも。そして窃盗、傷害、性犯罪といった被害者のいる事件では、示談交渉が大きなポイントになります。なぜならば、示談がまとまると不起訴になる可能性が上がるからです。

一般的に加害者の家族が直接交渉を行うと、なかなか話しあいに応じてくれないもの。一方、弁護士に対しては感情的な拒否反応が少ないため、示談がまとまりやすくなります。ただし、示談交渉の力量は個人差があるため、経験豊富な弁護士に依頼したほうがいいでしょう。

具体的には“タイミング”も交渉術のひとつ。早急に示談金を提示すると、被害者の反発をまねいてしまいます。したがって、最初は被害者の話に耳を傾け、その感情を理解することが大切です。当事務所は細心の注意をはらいつつ、被害弁償やお見舞金の話を切り出します。

3)執行猶予の獲得、および量刑の軽減-更生の見込みを提示

覚せい剤取締法の違反など、確実に起訴される事件の場合、弁護士は裁判をみすえて対応します。たとえば、更生の見込みを示すために家族との同居や就職先の確保を支援。すると、執行猶予を得られる可能性が上がります。明らかに執行猶予がつかない事件においても、量刑判断に考慮されるような方策を考えます。

堀法律事務所からのアドバイス

近くの弁護士に密な面会を依頼し、不安を軽くする

このWebサイトをご覧の方は、突然ご家族が逮捕されて不安を感じていると思います。これから何が起きて、いったい何をすればいいのか?そんなときに弁護士に相談すれば、今後の流れや全体像がわかって不安が軽くなるでしょう。

また、初めて逮捕された人にとって、留置場への勾留は非常につらいもの。接見が禁止されている期間は、家族でさえ会うことができません。そのため、勾留されている地域に近い弁護士に依頼して、密に面会してもらうことをおすすめします。

限られた時間のなかで迅速な対応が必要

刑事事件への対応はスピード勝負。被害者との示談交渉をはじめ、限られた時間内にやるべきことが数多くあります。当事務所は初回相談を30分間無料にしていますので、お早めにご相談ください。迅速かつ親身な対応を通じて、安心を提供します。

所属弁護士

堀 寛(ほり かん)

堀寛

登録番号 No.23040
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

相談料

初回最初の30分無料。以降30分ごと 5,000円。

ご契約前の接見費用・出頭付添費用

一律 3万円
遠方の場合は、別途料金が掛かります。 交通費は別途かかります。

着手金・報酬金

着手金 20万円~
報酬金 20万円~

アクセス

兵庫県芦屋市大原町9-1

事務所概要

事務所名 堀法律事務所
代表者 堀 寛
住所 〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町9-1 ラポルテ東館208
電話番号 0066-9687-7624
営業時間 平日9:30〜18:00
定休日 土日・祝日
備考

堀法律事務所

堀法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7624

受付時間

平日9:30〜18:00

住所

〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町9-1 ラポルテ東館208

堀法律事務所