迅速な初動と諦めない粘り強さで 依頼者を最後までサポート!

八町綜合法律事務所

  • 相談料
    初回相談料無料
  • 土日
    対応
    -
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    三重県

0066-9687-7533

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日 10:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

八町綜合法律事務所

  • 代表者
    中須賀 友亮
  • 住所
    〒514-0041 三重県津市八町2-7-15(法花院内)
  • 最寄駅
    津新町駅から徒歩5分
    駐車場有
  • 電話番号
    0066-9687-7533
  • 相談料
    初回相談料無料
  • 着手金
    30万円~
  • 成功報酬
    30万円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7533

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日 10:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 三重県

八町綜合法律事務所について

刑事事件にも迅速に対応する津市の事務所

初動の段階からフットワーク軽く事件に対処

「八町綜合法律事務所」は三重県津市八町に開設した地域密着を重視した事務所です。三重県桑名市出身の弁護士・中須賀友亮が、確かな経験を活かして刑事事件にも迅速に対応。スピード感を重視した初動でフットワーク軽く事件に対処しますので、いつでもご連絡ください。

逮捕前からの相談が功を奏することもある

ご家族や知人がもし逮捕されるような事態になれば、できるだけ早期に弁護士にご一報ください。刑事事件では、何よりも初動時の迅速な行動が重要です。たとえば逮捕される前であってもそれは同様。窃盗や暴行、横領など被害者のある事件の場合は、早急に示談をとりまとめることで逮捕に至らない状況をつくることも可能になります。

また警察からの任意の出頭命令があった時なども、その時点で弁護士に連絡をいただければ、身柄の拘束を防いで在宅捜査にすることができる場合もあります。逮捕前の段階から弁護士を頼ってもらうことで、その後に待ち受けるリスクを大きく軽減できる可能性があるわけです。

素早く接見に出向くことが重要

今後の見通しを示すことで不安な気持ちを軽減

逮捕されてしまうと、被疑者として警察署に身柄を拘束されることになります。そして警察による取り調べが始まりますが、そこで大事なのは弁護士による「接見」です。依頼者から連絡をいただければ、当職はまずは迅速に接見に出向き、ご本人の不安を和らげるために力を尽くします。

接見の場では、逮捕に至った状況や、事件の詳細、そして今後の流れを説明して、取り調べや調書作成における留意点などを丁寧に説明します。初めて逮捕されたような方は、警察署に拘束されている状態はとにかく不安なもの。そこで弁護士が迅速に面会に出向き、今後の見通しを話すことで次第に気持ちは落ち着いてきます。逮捕直後は家族とも面会できない状況に置かれますから、弁護士の役割はおのずと大きいのです。

早期の身柄の解放に向けて全力を尽くす

確かな身元引受や示談成立を早期にはかることが重要

逮捕されたあと、72時間以内に検察官によって勾留されるか否かの決定が為されます。勾留が決まると、釈放がなければ10日間(延長を含め最大20日間)は身柄を拘束されることになり、仕事への影響など、社会生活に大きな弊害が生じることになります。

そこで、検察官に勾留請求させないための弁護士の活動が重要となってきます。そして勾留決定までには72時間以内という時間的制約があるため、迅速に動くことが何よりも大切。勾留決定前に直ちに被害者と示談をまとめることや、身元引受を確かなものにし、罪証隠滅や逃亡の懸念がないことを検察官に示すことが重要になります。

そうした動きが勾留請求に間に合い、逮捕後3日以内の釈放が実現できるケースはそうあるものではありませんが、ただ私選弁護の依頼を早期にいただければ可能性はあるのです。早期の釈放に向けて全力を尽くしますので、逮捕直後は迷うことなくご連絡ください。

起訴されることをいかに阻止するか

被害者がある事件で重要なのが「示談交渉」

過去の統計において、刑事事件でいったん起訴されれば有罪判決が下される確率は約99.9%という数字が出されています。つまり刑事弁護では、起訴されることをいかに阻止するかが最も重要な弁護活動ということができます。

そして被害者のある事件で、起訴されることを防ぐ、つまり不起訴にするために大きな意味をもつのが「示談交渉」です。被害者との示談をとりまとめることによって、勾留後の早期の釈放および、不起訴を得られる可能性が非常に高まるわけです。

ただ事件によっては被害感情が非常に強いケースがあり、交渉の入口にさえ立ってくれない被害者ももちろんいます。そうした時には、相手の心情を汲み取りながら、粘り強く対応していくことが不可欠。そして加害者側の謝罪の気持ちを示すことはもちろん、被害者側が被害弁済のために何を望んでいるのかを把握することも重要でしょう。当職では被害感情に配慮した交渉に力を尽くし、出来る限り早期の示談成立を目指します。

否認事件では取り調べ時のサポートが不可欠

信頼関係を大事に、積極的に接見を重ねていく

逮捕容疑に対して身に覚えがないという否認事件では、罪を認めている自白事件に比べて弁護活動の内容も少し違ってきます。取り調べでの供述内容はすべて証拠になってしまいますから、話す内容はより慎重になるべきで、軽はずみなことを言わないことが重要です。

黙秘権の行使も考えなくてはなりませんが、いっぽうでは自身のアリバイにつながるような合理的な証拠が示すことができれば、そのためのサポートも必要。どのような取り調べを受け、捜査機関がどんなことを考えているのか、作られている調書がどのように今後生かされていくのか…といった視点で状況を把握しながら、被疑者(依頼者)との信頼関係を大事に、積極的に接見を重ねていきます。

精神的な不安を取り除くことに尽力

若さを活かした行動力で最後までサポート

刑事事件で身柄を拘束されてしまうと、取り調べの際はもちろん、周囲に自分の味方がいない状況に長く留め置かれることになります。当然ながら精神的な不安は非常に大きなもので、ときに冤罪が生まれてしまうのも、そうした重圧に耐えられなくなってのことが多いのです。

弁護士の活動は、被疑者のそうした不安をいかに軽減してあげられるかがおのずと重要です。そのために早期の身柄の解放を目指し、接見にも積極的に足を運ぶことが必要なのです。刑事弁護において、初動時のフットワークの軽さと、諦めない粘り強い対応は絶対に欠かせません。当職は若さを活かした行動力で最後までサポートしますのでお任せください。

八町綜合法律事務所からのメッセージ

可能なかぎり状況に即応し、依頼者のもとに駆けつけます

刑事事件は「とにかく一刻も早く相談・連絡をください」というメッセージに尽きます。身柄を警察に拘束されているのは非常につらい状況です。その状況を変え得るためにも迅速な初動がとても重要。可能なかぎり状況に即応し、依頼者のもとに駆けつけますのでいつでも遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

中須賀 友亮(なかすか ゆうすけ)

中須賀 友亮

登録番号 No.44988
所属弁護士会 三重弁護士会

料金体系

初回相談料無料
通常の事件
着手金 30万円~
報酬 30万円~

アクセス

三重県津市八町2-7-15 法花院

事務所概要

事務所名 八町綜合法律事務所
代表者 中須賀 友亮
住所 〒514-0041 三重県津市八町2-7-15(法花院内)
電話番号 0066-9687-7533
営業時間 平日 10:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考

八町綜合法律事務所

八町綜合法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7533

受付時間

平日 10:00〜18:00

住所

〒514-0041 三重県津市八町2-7-15(法花院内)

八町綜合法律事務所