フットワークの軽さを活かして即応! 不起訴に向けて尽力します

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)

  • 相談料
  • 土日
    対応
    -
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    大阪府

準備中

ただ今のお時間[19時26分]お電話がつながります!

平日9:00〜21:00 土日10:00〜17:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)

  • 弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)サムネイル0
  • 弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)サムネイル1
  • 代表者
    金 容洙
  • 住所
    〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25 梅田プラザビル10階
  • 最寄駅
    京阪 なにわ橋より徒歩6分
    地下鉄 南森町(谷町線、堺筋線)2番出口より徒歩約7分
    JR 大阪天満宮より徒歩約9分
    京阪 北浜より徒歩約9分
    地下鉄 淀屋橋(御堂筋線)より徒歩約11分
    JR北新地駅より徒歩11分
    阪急梅田より徒歩17分
  • 電話番号
    準備中
  • 相談料
  • 着手金
  • 成功報酬

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

準備中

ただ今のお時間[19時26分]お電話がつながります!

平日9:00〜21:00 土日10:00〜17:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 大阪府

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)について

私選弁護で多様な事件を手掛けた実績

スピーディーさを重視して、事態に迅速に向き合う

大阪にある「弁護士法人 穂高」の弁護士、金 容洙です。これまで私選弁護についても、迷惑防止条例や性犯罪、窃盗や暴行・傷害や恐喝などさまざまな事件を手掛けてきました。

言うまでもなく刑事弁護はスピーディーな対応が生命線になります。当職は連絡をいただければフットワークの軽さを生かして事件に即応。依頼者の要望を汲み取り、事態に迅速に向き合います。

初回の相談は無料、当日や夜間、休日にも対応しており、電話は弁護士直通番号にいただければOKですので、いつでも遠慮なくご連絡ください。

できるだけ早く初回接見に出向く

接見禁止になると、面会できるのは弁護士だけ

ご家族や知人がもし逮捕という状況になれば、何よりもまず即座に弁護士にご連絡ください。当職は連絡を受ければ、できるだけ早く初回接見に出向きます。今後の手続きについて丁寧に説明し、見通しなどを可能な限り明確に示すことで不安の軽減に努めます。

事件によっては接見禁止処分がつき、家族との面会ができない状況になることもあります。その場合に被疑者本人に会えるのは弁護士だけとなり、精神的に支えることや、ご家族とのパイプ役になる役割も生じます。被疑者(依頼者)との信頼関係を早急に構築し、気持ちの部分から親身に寄り添うことを心がけます。

逮捕から勾留決定までは72時間

勾留請求させないよう迅速な初動が欠かせない

逮捕後は身柄を警察署に留め置かれることになり、72時間のうちに勾留されるかどうかの決定が検察官によって為されます。弁護士としては、軽微な事件であれば、警察官や検察官に身柄拘束の必要がないことを示して勾留請求をさせないよう努めることが重要。家庭や確固たる職場があり、拘束によって生じるデメリットを説明して、在宅捜査に切り替えるよう促します。

身柄の拘束が長時間続くことは、被疑者本人やご家族にとって多大な不利益を被ることにつながってしまいます。勾留決定までの2~3日の間に釈放されれば、会社にその事実が知られることなく、社会的な影響も最小限にとどまることも少なくありません。まずは早急に連絡をいただき、勾留請求されないよう弁護士が動ける時間を確保することが重要といえます。

たとえ勾留決定が為されてしまっても、勾留取り消しを求める準抗告などの手続きを粘り強く行います。家族などに身元引受人になってもらい、被疑者の身元の確かさを示して逃亡や証拠隠滅の恐れなどがないことを主張し、早期の釈放に向けて力を尽くしていきます。

早期釈放や不起訴に向けて重要な「示談交渉」

率直に被疑者側の思いを伝えるよう心掛ける

被害者のある事件の場合に、早期の釈放および不起訴に向けて重要な意味をもつのが「示談交渉」です。示談成立に至ると、不起訴を得られる確率はグッと高まります。もちろん事件によって示談成立の難易度は異なりますが、状況に応じて迅速かつ適切に被害者との交渉を進めていきます。

当職は示談交渉においては、駆け引きをしようとするのではなく、相手の気持ちを汲み取りながら、率直なスタンスで被疑者側の思いを伝えるよう心掛けています。謝罪や反省の意志を伝えることはもちろん、犯罪に至った過程や今後の更生への気持ちなどを、誠意をもってお話しするよう努めます。

強盗事件で示談成立、執行猶予を獲得した事例も

当職が過去に手掛けた中では、強盗事件で示談にもっていき、執行猶予をつけることができた事案がありました。求刑は懲役5年と強盗罪では最も軽い量刑でしたが、被害者に示談を認めてもらい、公判では情状証人などを用意して執行猶予を付けることができたのです。

もともと国選弁護士がついていたのですが、第1回の公判の後に当職が私選で受任し、そこから示談をまとめて執行猶予の判決を得たものです。示談に至った要因としては、被害者に対して粘り強く説得を行い、謝罪の気持ちが通じた部分が大きかったと思います。示談金も被害弁償だけの金額で納得いただくことができた稀少な例でした。

否認事件では「証拠を与えない」ことが重要

継続的に精神的なサポートを行うことが不可欠

一方で、否認事件も弁護士の役割は大きなものになります。何よりも捜査側に証拠になりそうなものを与えるべきでなく、取り調べにおいても、調書を作らせないことがまずは大事です。

黙秘という手段もありますが、普通の場合はなかなか貫けるものではありませんから、それよりも調書への署名や押印を安易にしないことに重点を置きます。

取り調べでは周囲は捜査官ばかりで、ご本人の味方になってくれる人は誰もいません。そのため弁護士が継続的に精神的なサポートを行うことは不可欠で、接見の頻度や回数も可能な限り増やして支えていきます。

不起訴の獲得に向けて粘り強く戦う

検察官とのコミュニケーションも大切な要素

自白事件においても、不起訴をめざしていく過程では、示談交渉と合わせて居住先の確保や監督者の確保などが欠かせません。また検察官とのコミュニケーションも大切で、起訴・不起訴の判断についてどのように考えているのかを知ることも、弁護士として必要な場合があります。そうした点に留意しながら、不起訴の獲得に向けて力を尽くしていきます。

覚せい剤など薬物事件の経験も豊富

薬物事件は国選弁護で受けることが多いですが、数としては近年とくに増えている印象です。覚せい剤などの薬物事犯は、初犯であっても起訴される確率が非常に高く、焦点は更生のための施設や医療機関を紹介するなどの環境調整をいかに行うかになってきます。それによって、起訴後の執行猶予の獲得をめざすことがポイントになるといえるでしょう。

早期の保釈は事前の準備がカギ

即日の保釈請求で早期の身柄解放に努める

勾留が為されたあと、延長を含めて最大20日間の身柄拘束を経て、起訴か不起訴かの判断が検察官によってくだされます。そして起訴されれば被疑者は被告となり、弁護士としては少しでも早い保釈の実現を求めることになります。

保釈には、保釈金と居住先と身元引受人の3つの要素が不可欠の要件になりますから、起訴前から迅速に事前の準備を進め、それらを的確にそろえていくことが重要です。そして起訴されれば、即日保釈請求を実施して早期の身柄解放に努めます。

金 容洙弁護士からのメッセージ

あらゆる局面でフットワーク軽く動きます!

刑事弁護は何よりも迅速な初動やスピード感が欠かせません。必要であれば、夜間や休日でも接見にも出向きます。当職は若さを活かして、あらゆる局面でフットワーク軽く動きますので、もし逮捕という事態になれば迷わずご連絡いただければ幸いです。

所属弁護士

金 容洙(きん よんす)

登録番号 No.49539
所属弁護士会 大阪弁護士会

アクセス

大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25 梅田プラザビル10階

事務所概要

事務所名 弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)
代表者 金 容洙
住所 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25 梅田プラザビル10階
電話番号 準備中
営業時間 平日9:00〜21:00 土日10:00〜17:00
定休日 祝日
備考

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)

スマホ・携帯からも通話無料
準備中

受付時間

平日9:00〜21:00 土日10:00〜17:00

只今営業時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25 梅田プラザビル10階

弁護士法人穂高(金 容洙弁護士)