勾留阻止、示談交渉―― 早期の釈放をめざして全力を尽くします

大宮大栄橋法律事務所

  • 相談料
    5000円/30分
  • 土日
    対応
    -
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    埼玉県

0066-9759-7003

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日10:00~17:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

大宮大栄橋法律事務所

  • 大宮大栄橋法律事務所サムネイル0
  • 大宮大栄橋法律事務所サムネイル1
  • 大宮大栄橋法律事務所サムネイル2
  • 代表者
    山崎 玄
  • 住所
    〒330-3854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階
  • 最寄駅
    大宮駅西口から徒歩5分
  • 電話番号
    0066-9759-7003
  • 相談料
    5000円/30分
  • 着手金
    事案ごと
  • 成功報酬
    事案ごと

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9759-7003

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

平日10:00~17:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 埼玉県

大宮大栄橋法律事務所について

私選の刑事弁護に豊富な経験

事件に迅速に対応し、最後まで親身に寄り添う

「大宮大栄橋法律事務所」は大宮駅西口から徒歩5分のアクセス便利な場所にある法律事務所です。代表弁護士の山崎玄はこれまで様々な刑事事件を手掛けており、私選の刑事弁護も豊富な経験を有しています。

当事務所では、親切・親身な対応と明朗会計をモットーに、あらゆる事件に対して迅速に対応しています。とくに刑事事件の場合は逮捕の一報を受けたあと、いかにスピーディーに事態に向き合うかによって、その後の経緯が大きく変わります。

もしもご家族や知人が逮捕されることになったら、何よりも早く当事務所にご連絡ください。夜間にもできるだけ迅速に対応すべく行動しますので遠慮は無用です。

電話での相談でもOK! まずは急いで連絡を

また、当事務所では電話でのご相談も承ります。もちろん、相談だけで依頼しなくても構いません。とりあえず弁護士費用について詳しく聞きたい、などのご質問でも結構ですので、迷うことなくお電話いただければ幸いです。

初動対応のスピードが早期釈放のカギを握る

勾留が長期になると、仕事や社会的地位を失うことに…

もし刑事事件で逮捕されると、最長で23日間は身柄を拘束される可能性があります。その間に、取調べで犯人ではないと判断された場合や、犯罪が極めて軽い場合は釈放されることもありますが、それが叶わなければ、ずっと身体の自由が奪われたままになってしまいます。

結果的に釈放されたとしても、何日も無断で仕事を休むことになり、会社をクビになったり、経営者であれば自分の会社がつぶれてしまうこともあり得ます。

当事務所にも「早く釈放されないと会社をクビになってしまう!」「早く釈放されないと自分のやっている会社がつぶれてしまう!」といったご相談が多数寄せられます。そのため、少しでも早く釈放されることがとても重要になります。

裁判所や検察官への早期の働きかけが大事

弁護士の活動が功を奏し、数日の勾留で済むことも

当事務所では、依頼を受けるとすぐに被害者との示談活動をしたり、親族からの身元引受書や嘆願書、ご本人の反省文などさまざまな資料を用意します。ときには徹夜で検察官宛ての意見書を書き上げ、勾留の必要がないことを主張したことが功を奏して、2~3日の身柄拘束で済んだ例もありました。

こうした弁護人の活動がなければ、多くの場合、検察官や裁判所は勾留期限である10日間(延長すれば最大20日間)にわたって被疑者の身柄を拘束することになり、被疑者(依頼者)の自由はなくなってしまいます。その結果、会社の地位を失うなど、人生を大きく左右するような事態になりかねないわけです。

そこで弁護士が様々な資料とともに、直接検察官や裁判所に強く働きかけることによって、早期の釈放を実現することが可能になるのです。

早期の釈放を実現できた実際の例

逮捕後5日で釈放! 会社に知られることなく仕事も継続

実際に当職がこれまで手掛けた刑事事件として、奥様もお子様もおられ、普段はまじめに仕事をしていた方が、たまたま居酒屋で酔って他のお客と口論になり殴ってしまった…という事例がありました。

逮捕後、奥様からご相談を受け、すぐに被害者と示談をまとめ、刑務所にいるご本人に反省文を書いてもらい、奥様に身元引受人となってもらって身元引受書や嘆願書を用意すべく動きました。

その上で、すぐ釈放される必要がある事情…早期に釈放されないと長年勤めた会社をクビになり、再就職も困難で家族も露頭に迷うといった事情を具体的に詳細に書面にし、これを裏付ける資料や上記の示談書などとともに、直接検察官にかけあいました。

その結果、逮捕後5日での早期の釈放に至り、会社にも知られることなく、仕事を続けることができたのです。

早期に示談を取り付け、逮捕後2日での釈放を実現!

また他の事例としては、奥様と夫婦げんかになり、奥様を少し押しただけなのに、警察に大げさに通報されたことによって逮捕されてしまい、身柄を拘束された方がいました。

最近では家庭内暴力事件が多いことから、警察も敏感に対処するようになっており、ちょっとした夫婦げんかでも逮捕して身柄を拘束することが増えているのです。

この事件の場合は、ご本人が自営業をされており、すぐにでも釈放されなければ、受注している仕事を放置することになって倒産にもつながりかねない…という事情がありました。当職はすぐに奥様に事情を説明し、なんとか示談してもらい、さらに奥様に身元引受人となってもらったうえで身元引受書や嘆願書を書いてもらいました。

身柄を拘束されているご本人にも反省文を書いてもらい、すぐに釈放される必要がある旨を具体的に書面にし、示談書などとともに直接裁判所にかけあいました。その結果、逮捕後2日という早期の釈放を実現できたのです。

早期に資料をそろえて検察官に主張

徹夜もいとわず一気に準備を行うことも

2つのケースでポイントとなったのは、勾留か否かの判断が為される逮捕後3日以内に、依頼を受けた弁護士が直接裁判官に働きかけ、具体的な資料をそろえて釈放を主張したことでした。また、仮に勾留決定が為されたあとでも、弁護士が検察官に直接掛け合うことによって、早期の釈放に応じてくれるケースもあり得ます。

いずれにしても、逮捕後の初動時に弁護士がどう対応するかが非常に大事であり、スピードが勝負です。そのため当事務所では、早期釈放の依頼を受けた場合に、弁護士は最優先に即応し、場合によって徹夜をいとわず一気に準備を行い、裁判所や検察官に対して迅速な働きかけを行います。

早期の釈放には示談成立が欠かせない

示談交渉に確かな経験をもつ弁護士

いっぽうで、早期の釈放を実現するための重要な要素となるものに、示談の成立があります。裁判所も検察官も、勾留決定や早期釈放を判断する際に、示談がまとまっているかどうかを非常に重視します。そのため、真っ先に被害者との示談に着手することがとても重要になってきます。

示談交渉は、被害者の心情や状況を汲み取りながら、焦らず慎重に、かつ迅速に進めなければなりません。被害者の気持ちに配慮しながら謝罪と反省の意志を伝え、相手方が何を求めているのかを丁寧に理解していくことが必要です。

当事務所の弁護士はこれまで示談交渉についても確かな経験を有しており、示談の成立に結び付けた実績を有しています。ぜひ早めにご相談ください。

大宮大栄橋法律事務所からのメッセージ

前科がついてしまうか否かは、人生にかかわる大切な問題

刑事事件はとにかくスピードが勝負であり、迅速な初動対応が非常に重要です。刑事事件で前科がついてしまうか否かは、人生にかかわる大切な問題といえます。当事務所はそのことを念頭に置き、早期の釈放と不起訴をめざして最善を尽くしますので、もしも逮捕という事態に直面したら急いでご連絡ください。

所属弁護士

山崎 玄(やまざき げん)

登録番号 No.45251
所属弁護士会 埼玉弁護士会

料金体系

相談料

30分 5,000円(税込)

ご契約前の接見

6万8000円(税込)
※弁護士が、警察署などにいる被疑者・被告人に面会にいきます。
※接見後に契約になった場合は、着手金から6万8000円を差し引いて、サービス内容の接一回目とします。

ご契約前の警察署等出頭の付添い

10万8000円

着手金

着手金(税込) サービス内容
事実関係に争いがなく(自白事件)かつ簡単な事件 32万4000円 ※接見3回まで(少年事件の場合は、面会3回まで)
※公判出廷3回まで(少年事件の場合は、審判出廷1回まで)
※起訴前~第一審結審まで
事実関係に争いがない(自白事件) 54万
事実関係に争いがある(否認事件) 86万4000円
複雑な事件(裁判員裁判など) 事案に応じて決定

追加弁護活動

着手金(税込)
被害者との示談活動(何人でも) 21万6000円
身柄解放活動
・保釈請求(<準>抗告、特別抗告含む)
・勾留阻止活動
・勾留延長阻止活動
・勾留の裁判に対する(準)抗告
・勾留取消請求
・勾留執行停止申請
・勾留理由開示請求
・接見等禁止に対する(準)抗告、特別抗告

【少年】
・観護措置回避活動
・観護措置取消請求

21万6000円

報酬金

報酬金(税込)
【成人】
執行猶予判決、求刑より軽い判決、不起訴、略式命令
【少年】
家庭裁判所不送致、審判不開始、不処分、保護観察、逆送回避、逆送後の公判において執行猶予、求刑より軽い判決、不起訴及び略式命令を得た場合
32万4000円
無罪判決(一部無罪判決を含む) 64万8000円
示談活動(1人につき) 10万8000円
保釈許可決定(※1) 保釈保証金額の21.6%
勾留阻止・勾留取消・勾留執行停止
【少年】
観護措置取消・観護措置回避
43万2000円
勾留延長阻止 21万6000円
接見禁止等解除(一部を含む)、取消 10万6000円

※1 保釈保証金が返還される場合、まず裁判所から当事務所の口座に振り込まれ、所定の21.6%を差し引いたうえでお客様に返還いたします。

その他の費用

3回を超える接見(少年の事件の場合、3回を超える面会)(1回につき) 5万6000円
3回を超える出廷または1回を超える少年審判への出廷(1回につき) 18万6000円
警察署等出頭の付添(在宅事件の場合、1回につき) 10万8000円
実費 交通費、振込手数料等

告訴状の作成

 着手金 30万円(税別)~(事案簡明な事件かどうかで変動します)
 報酬金 30万円(税別)~ (告訴状が受理された場合)
 いずれも事案が複雑な場合、増額します。

アクセス

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階

事務所概要

事務所名 大宮大栄橋法律事務所
代表者 山崎 玄
住所 〒330-3854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階
電話番号 0066-9759-7003
営業時間 平日10:00~17:00
定休日 土日・祝日
備考 ※事前にご予約いただければ、土日祝日や、平日夜間、または早朝などのご相談も可能です。お尋ねください。

大宮大栄橋法律事務所

大宮大栄橋法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9759-7003

受付時間

平日10:00~17:00

住所

〒330-3854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階

大宮大栄橋法律事務所