丁寧な接見で不利な取調べを回避! 親身な弁護でサポートします

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所

  • 相談料
    初回1時間無料
  • 土日
    対応
    -
  • 夜間
    対応
    -
  • 対応
    エリア
    関東、兵庫

0066-9687-7273

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日 9:30〜18:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所

  • 弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所サムネイル
  • 代表者
    岡田 潤
  • 住所
    〒110-0016 東京都台東区台東3-46-6ザ・パークハビオ上野御徒町203
  • 最寄駅
    東京メトロ 日比谷線 仲御徒町駅から徒歩5分
  • 電話番号
    0066-9687-7273
  • 相談料
    初回1時間無料
  • 着手金
    20万円~
  • 成功報酬
    10万円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7273

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日 9:30〜18:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 関東、兵庫

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所について

「安心な日常生活の提供」がモットー

初動の迅速さを大事に的確なサポートを提供

「弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所」は仲御徒町駅から徒歩5分の場所にある法律事務所です。これまで国選・私選を問わず多岐の刑事事件を手掛けており、刑事弁護における確かなノウハウを有しています。「平穏な日常生活を取り戻すこと」をモットーに、迅速かつ的確なサポートを提供しますのでご相談ください。

逮捕後は即座に留置所におられるご相談者様のもとに駆けつけて接見

親族の方が刑事事件で逮捕されるという事態に直面すると、本人はもちろん誰もが動揺し、先行きへの大きな不安に包まれると思います。人生に多大な影響を与える事柄でもあり、どのように対処すべきか右往左往してしまうことは少なくないでしょう。

そうした不安を払拭するために、当事務所の弁護士が迅速にサポートします。逮捕の連絡をいただくと、即座に被疑者(相談者)のもとに駆けつけて接見。詳しい状況についてご相談者様の話を丁寧に聴き、その上で今後の見通しを示してできるかぎり不安を払拭するよう努めます。

勾留阻止や勾留の取り消しも

弁護士による対応で早期の身柄解放が可能になる

事件や罪状によっては接見禁止の手続きがとられることになり、家族の面会ができない状況に置かれることも少なくありません。被疑者(ご相談者様)のご家族の方々は仕事や家事が手につかないこともあると思いますが、当事務所では「事件のサポートはお任せいただき、仕事や日常生活にできるだけ集中して頂く」よう、お力添え致します。

依頼をすることにより、安心感と日常生活を取り戻していただくのが私たちの役割です。何よりもご本人様やご家族だけでは、捜査権をもつ警察・検察に落ち着いて対応できないことが多々あります。早期に弁護士に連絡をいただき、弁護士の言葉で捜査側に説明することによって、勾留阻止や勾留取消による早期の身柄解放の可能性が高まります。

供述調書にサインすると証拠になる

身に覚えのないことは絶対に認めない

警察や検察側は取調べにおいて巧みな質問を繰り返し、結果として虚偽の内容やご相談者様に不利な供述調書が出来上がることが少なくありません。起訴に持ち込むために仮定の話を織り交ぜて質問を行い、否認していても、下手をすると被疑者が容疑を認めたかのような調書を作成するようなケースも往々にしてあり得ます。

たとえ虚偽の内容の供述調書であっても、サインをしてしまえばそれは基本的に証拠として認められることになります。調書をきちんと読み、間違いのある場合は「ここは誤りだ」と主張し、それを調書に残してもらうことが必要不可欠です。

こまめな接見対応で取調べの不安を軽減

当事務所はご相談者様とのこまめな接見に努め、取り調べにおける適切な回答の仕方をアドバイスします。また強引な取調べが行われていないかの確認を行い、場合によっては取り調べへの立ち合いを要求することで、不当な捜査を防ぎます。

特に否認事件での取調べは、自白の強要など、捜査側が強い姿勢でのぞんでくるケースが多々あり、弁護士による精神的なサポートが欠かせません。当事務所は真実を追求して不起訴をめざすとともに、もし起訴されたとしても「ありのままの事実を法廷にもっていく」ことをポリシーに、警察・検察に誤導されないよう被疑者に寄り添います。

強姦の訴えから不起訴に持ち込んだ事例

捜査側との交渉や依頼者へのアドバイスが奏功

私が過去に手掛けた私選弁護の事件で、和姦か強姦で争われた事例がありました。ホテルで性的関係を結んだ男性が、後になって女性から強姦だと訴えられたのです。被疑者の男性からは「妻にばれないようしてほしい」との要望も受け、被害者と示談交渉を行ったものの、法外な示談金を要求してきたために示談は不成立となりました。

その後、警察署での捜査官との交渉や、取調べ時のアドバイスなどを通じて、その事件は不起訴にすることができました。きちんと時間をかけて丁寧にサポートし、周囲の証言を取るなど協力をあおいだことが功を奏することとなりました。

理不尽な状況から依頼者を守るのも責務

警察や検察は言葉巧みな質問によって、不利な供述を取ろうとしてきます。当初、依頼者の方も記憶が曖昧な部分まで、間違いなくあったことのように調書に書かれておりました。しかし、「あいまいな部分はあいまいだと書いてもらうように取調官に伝えるように。」と被疑者をサポートしたことで、証拠不十分となって「起訴できない」との判断に至ったのだと思います。逆にいえば、対応を間違えてしまえば強姦で起訴されていた可能性もあった事件と言えるでしょう。

もしも逮捕・起訴されてしまったり、有罪になり刑務所に入れられてしまえば、当然家族にも発覚することになり、人生に大きな影響を与えることになっていたと思われます。この事件は、行為があった後に約半年が経ってから被害届が出されたケースで、被害者側によからぬ意図が感じられた事件でもありました。こうした理不尽な状況から守ることが弁護士の使命でもありますので、どうぞご相談ください。

示談交渉は弁護士にお任せを

経験を活かした的確なタイミングで示談をまとめる

他方で、逮捕後に被害者と示談交渉がまとまれば、不起訴になる可能性が高まります。加害者から直接被害者側に示談交渉を持ち掛けるのは非常にハードルが高く弁護士が不可欠であることが多いです。特に窃盗などの財産犯では早期の対処が重要ですから、早急に弁護士にご依頼ください。

示談交渉は当然ながら相手のあることで、被害者側の状況や心情を汲み取った上で、誠意ある対応が重要であるのは言うまでもありません。

そして交渉には示談金が必要なケースが多々あり、提示する金額や、交渉のタイミングによっては相手を怒らせてしまい、せっかくの話し合いが決裂してしまう可能性もあります。経験に長けた弁護士が、的確なタイミングと内容で示談交渉にのぞみますのでお任せください。

あしや岡田法律事務所・東京事務所からのアドバイス

逮捕されたあとは、とにかく時間が勝負! 迅速な相談を

刑事事件で逮捕されてしまった後に、警察署や裁判所でどのような手続きが行われていくかはおおよそ決まっています。刑事弁護を扱っている弁護士であれば、その見通しについて把握していますから、できるだけ早く弁護士に相談されることをおすすめします。不安を取り除くとともに、専門的な知識を得ていただくためのアドバイスができます。

逮捕されたあとは、とにかく時間が勝負です。迅速な初動が早期の釈放や不起訴につながりますので、万一の事態にはいち早くご連絡ください。いつでもお待ちしています。

所属弁護士

岡田 潤(おかだ じゅん)

登録番号 No.39705
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

寺口 飛鳥(てらぐち あすか)

登録番号 No.50041
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

◇相談料  初回1時間無料 以降、30分毎に5,000円

◇着手金  20万円~ 
※事案により変動いたしますので、無料相談時にお見積り致します。

◇報酬金  10万円~
※事案により変動いたしますので、無料相談時にお見積り致します。

◇依頼前初回接見 3万円+実費(交通費)
※ご依頼後には、着手金より減額致します。

アクセス

東京都台東区台東3-46-6ザ・パークハビオ上野御徒町203

事務所概要

事務所名 弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所
代表者 岡田 潤
住所 〒110-0016 東京都台東区台東3-46-6ザ・パークハビオ上野御徒町203
電話番号 0066-9687-7273
営業時間 毎日 9:30〜18:30
定休日
備考 弁護士法人あしや岡田法律事務所 〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町11-24 ラポルテ北館210-2号室 JR芦屋駅北側徒歩3分のラポルテ北館2階です。

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7273

受付時間

毎日 9:30〜18:30

住所

〒110-0016 東京都台東区台東3-46-6ザ・パークハビオ上野御徒町203

弁護士法人あしや岡田法律事務所・東京事務所