性犯罪・窃盗・暴行の弁護に特化! 迅速な初動で最大成果を追求

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス

  • 相談料
    初回1時間無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    可能
  • 対応
    エリア
    兵庫

050-5489-9989

ただ今のお時間[17時44分]お電話がつながります!

毎日 8:30〜20:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス

  • 法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィスサムネイル0
  • 法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィスサムネイル1
  • 代表者
    田中 今日太
  • 住所
    〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目5−16 三江ビル301 
  • 最寄駅
    JR東海道・山陽本線 / 神戸駅 徒歩5分
    神戸高速東西線 / 高速神戸駅 徒歩6分
  • 電話番号
    050-5489-9989
  • 相談料
    初回1時間無料
  • 着手金
    22万円(税込)~
  • 成功報酬
    22万円(税込)~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5489-9989

ただ今のお時間[17時44分]お電話がつながります!

毎日 8:30〜20:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・盗撮・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    万引・空き巣
  • 暴行罪
    暴行脅迫・強盗致傷
  • 恐喝罪
    脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 兵庫

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィスについて

性犯罪・窃盗・暴行の弁護に特化!

連絡のあと、最短即日で接見に出向きます

法律事務所ロイヤーズ・ハイは数多くの刑事弁護の経験と実績をもつ弁護士事務所です。なかでも性犯罪(痴漢・盗撮・強制わいせつ・風俗トラブルなど)、および窃盗・暴行の加害者側(犯罪を起こしてしまった方)に特化した弁護活動を行っています。

当事務所の神戸オフィスはJR「神戸駅」駅より徒歩5分の場所にあり、幅広いエリアからの相談をお受けできる体制を整えています。刑事事件はスピード勝負という側面があるため、土日祝・夜間のご連絡にも対応が可能で、最短即日で接見に伺います。

刑事事件に強い弁護士が、性犯罪・窃盗・暴行などに関して豊富な相談実績を蓄積しており、高い示談交渉力と不起訴獲得力は自負しているところです。早期の身柄解放も含め、依頼者の要望に最大限に応えるために力を尽くしますので、もし逮捕という事態に直面されたらすぐにご連絡ください。

逮捕のあとは、勾留阻止に全力で動く

早期の身柄解放を実現することに意味がある

逮捕されてしまうと、48時間以内に検察官に事件が送致され、24時間以内に勾留請求がされます。勾留が認められてしまうと、原則10日(延長も含めると20日間)は留置所から出てくることができなくなります。勾留されなければ2~3日で在宅捜査に切り替わり、身柄は自由になりますが、勾留されてしまうと自由が拘束されてしまい、勤務先などにも逮捕の事実が分かってしまうことが多々あるのです。

逮捕されれば、次に大切なのは勾留されないようにすることです。そのためには、早期に弁護士が動くことが欠かせません。軽微な事件であれば、罪証隠滅の危険がないことや逃亡の危険がないことなどを主張し、確かな身元引受人をつけることで勾留を防げる場合があります。また、逮捕後すぐに示談を成立させることで、早期の釈放につなげることも可能です。まずはいち早く弁護士に連絡いただきたいと思います。

初回接見は経験豊富な弁護士に依頼するのが大事

勾留されないことを目指すためには,その事件の証拠関係を予測し,罪の処分内容を予測することが必要不可欠です。そのため、できるかぎり刑事事件を扱っている、経験豊富な弁護士に接見を依頼するのがよいでしょう。

逮捕の連絡を受ければ、当事務所の弁護士は可能なかぎり早く接見に出向きます。事件の状況を丁寧に聴き、早期に警察や検察に対してしかるべき対応を行った結果、勾留阻止にもっていける場合もあるのです。その意味でも、逮捕後は早期に弁護士にご連絡ください。

逮捕前に弁護士が動けば事件にならない可能性も

逮捕される前に被害者側と示談することで事件化を防ぐ

弁護士の活動が奏功するのは、なにも逮捕されてからだけではありません。逮捕される前に被害者側と示談することで、事件にならない可能性があります。

近年はネットニュースが盛んであり、軽微に思える事件も公表されてしまうことがあります。警察や検察に逮捕・勾留されてしまった事実を職場などに知られてしまえば、残念ながら、何らかの懲戒処分や最悪、解雇につながることもあり得ます。

だからこそ、被害届が出される前に、先行して示談が成立すれば、事件化を防げる可能性があるのです。その場合、逮捕勾留されることもなく、またマスメディアに報道・公表されることもありませんから、職場や学校に知られずに済みます。示談交渉には弁護士の力が欠かせませんから、もし事件になりそうな状況があれば、ただちに当事務所までご連絡ください。

不起訴になれば「前科」はつかない

不起訴の獲得に向けてあらゆる手段を講じる

逮捕後は早期の身柄の解放に向けて最大限に力を尽くしていくとともに、不起訴処分を目指して活動します。不起訴とは、容疑者・犯人を起訴するか否かの判断権限を持つ検察官が、起訴をしないという決定をすることで裁判をせずに事件を終了させることをいいます。

不起訴処分になれば前科がつくことはありません。また、早期の釈放などの大きなメリットが得られることになります。前科の有無はこの先の人生に影響を与えてしまう重大な事柄ですから、不起訴の獲得は大きな意味をもつものになります。

不起訴処分の獲得には、早期の示談成立が効果的

不起訴処分を獲得するためには、弁護士から検察官に対して、証拠が不十分であること、アリバイの存在、被害弁償や示談の成立、告訴の取消、被害届の取下げなどの容疑者に有利な事情を主張していくことが重要です。

被害者のいる犯罪では、早期に示談をすることが不起訴処分の獲得に効果的です。当事務所に来られる方からも、他の事務所で「示談がうまくいかず起訴されてしまった」「弁護士が示談をしてくれない」…といった相談を受けることがあります。当事務所は示談交渉には確かな経験・ノウハウを有していますので、安心してお任せください。

検察側の情報をいかに集めるかも重要

不起訴処分の獲得を得意とする法律事務所

また不起訴の獲得に向けては、検察側の情報を得るよう努め、早期釈放や不起訴の正当性について積極的にはたらきかけていくことも欠かせません。検察官の出方や、起訴するか否かの判断において何を重視しているかを知るのは大切です。それを把握するよう努めながら、不起訴に向けての有効な策を打っていくことになります。

当事務所は起訴前の弁護活動として、不起訴処分獲得を得意としています。不起訴処分によって前科がつかなくなることにより、解雇にならずに済むケースもあります。当事務所では、多数の不起訴を獲得している実績もありますのでご相談いただければ幸いです。

法律事務所ロイヤーズ・ハイ神戸オフィスからのアドバイス

依頼者にとって納得のいく成果を導くために全力を尽くします

当事務所ではあくまでも「成功」という結果にこだわって刑事事件に対応しています。刑事弁護は依頼者の人生そのものを左右する極めて重大な案件になりますから、何よりも、依頼者(加害者)の方にとって納得のいく成果を導くために全力を尽くしていきます。痴漢・盗撮・強制わいせつといった性犯罪、および窃盗・暴行事件の加害者となってしまった際には、できるだけ早く当事務所にご連絡ください。

所属弁護士

北島 健太郎(きたじま けんたろう)

登録番号 No.31845
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

捜査機関に事件が発覚する前の場合

被害者に対する示談活動
着手金 22万円(税込)
成功報酬 22万円(税込)

上記の金額は基準金額になりますので、事件の内容をヒヤリングして事前にお見積りさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

性犯罪(痴漢・盗撮などの迷惑防止条例違反、軽微な強制わいせつ)事件

在宅事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 22万円(税込)
成功報酬金 22万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴のない方は不起訴になった場合以外はいただきません!)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴がない方は不起訴になった場合以外はいただきません!)

逮捕・勾留事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 27.5万円(税込)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

※上記金額は基準金額になりますので、被害者の数が複数、被害者が未成年、前科前歴がある、犯罪態様が悪質等その他弁護活動が難航する可能性が高い事案については、別途見積もりさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

窃盗または横領罪の場合

在宅事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 22万円(税込)
成功報酬金 22万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴のない方は不起訴になった場合以外は原則いただきません!)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴がない方は不起訴になった場合以外は原則いただきません!)

逮捕・勾留事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 27.5万円(税込)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

※上記金額は基準金額になりますので、被害者の数が複数、前科前歴がある、犯罪態様が悪質等その他弁護活動が難航する可能性が高い事案については、別途見積もりさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

器物損壊、住居侵入などの軽微な事件

在宅事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 22万円(税込)
成功報酬金 22万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴のない方は不起訴になった場合以外は原則いただきません!)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

(※成功報酬は、前科前歴がない方は不起訴になった場合以外は原則いただきません!)

逮捕・勾留事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 27.5万円(税込)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

※上記金額は基準金額になりますので、被害者の数が複数、前科前歴がある、犯罪態様が悪質であったり、被害者の被害が重大である等その他弁護活動が難航する可能性が高い事案については、別途見積もりさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

それ以外の刑事事件(強制性交等罪、強制わいせつ致死傷、詐欺罪etc)

在宅事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 22万円(税込)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)
逮捕・勾留事件の場合

自白(内容をすべて認めている事件)の場合

着手金 33万円(税込)
成功報酬金 33万円(税込)

否認(内容を一部又は全部認めていない事件)の場合

着手金 44万円(税込)
成功報酬金 44万円(税込)

※上記金額は基準金額になりますので、被害者の数が複数、前科前歴がある、犯罪態様が悪質であったり、被害者の被害が重大である等その他弁護活動が難航する可能性が高い事案については、別途見積もりさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

アクセス

兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目5−16 三江ビル301 

事務所概要

事務所名 法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス
代表者 田中 今日太
住所 〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目5−16 三江ビル301 
電話番号 050-5489-9989
受付時間 毎日 8:30〜20:30
定休日 なし
備考

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス

スマホ・携帯からも通話可能
050-5489-9989

受付時間

毎日 8:30〜20:30

只今受付時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目5−16 三江ビル301 

法律事務所ロイヤーズ・ハイ 神戸オフィス