石川県早期の釈放&不起訴を目指し 多彩な弁護士が初動を迅速に対応!

中村吉輝法律事務所

相談料着手金成功報酬夜間対応土日対応
初回30分無料20万円~20万円~事前予約の方のみ事前予約の方のみ
中村吉輝法律事務所

取扱い可能な事案

  • 性犯罪痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪強盗・万引・横領
  • 暴行罪暴行脅迫・公務妨害
  • 交通犯罪飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪保護観察・少年院
  • 殺人罪殺人・殺人未遂
弁護士費用の詳細はこちら

【時間・スピードが重要】一刻も早くお電話ください

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

石川県

お電話での受付窓口0066-9687-7683
受付時間 平日 9:00〜18:30

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

半世紀近い歴史をもつ北陸の法律事務所

それぞれの弁護士が長所を生かして刑事弁護に対応

中村吉輝法律事務所は49年の歴史をもつ金沢市の法律事務所です。当事務所は石川県・富山県・福井県の北陸3県に根ざし、町医者のような親しみやすい事務所であることを特徴に、地域のあらゆる法律相談にお応えしてきました。

現在は代表を務めるベテラン弁護士のほか、中堅の女性弁護士、若手の男性弁護士が在籍し、「ベテランの経験」「気持ちに寄り添った弁護」「行動力とフットワーク」といった長所を活かしながら、刑事事件の弁護に取り組んでいます。

何よりも初動が重要なのが刑事事件

逮捕前から相談をいただくことにも意味がある

刑事事件は何よりも初動が肝心です。それは逮捕後にかぎらず、逮捕前の状況から相談いただくことにも意味があります。被害者のある事件を起こしてしまった時に、逮捕前に被害者側と折衝して告訴を見送ってもらうなど、弁護士ができることは少なくありません。

逮捕されない状況をつくる、また逮捕されても身体拘束されることを防ぐ、たとえ拘束されても早期の釈放を実現する、そして不起訴を目指すために活動する…ということが、弁護士にとって非常に重要な役割となるわけです。

勾留請求却下や準抗告を矢継ぎ早に実施

粘り強く早期の身柄の解放を求めていく

逮捕されたあと警察署に身柄を拘束されると、72時間以内に検察官が勾留請求を行います。その時点で弁護人に選任されていれば、勾留請求をさせないために全力を尽くします。つまり、罪証隠滅の恐れがなく、逃亡もしない。家も家族もあるため身元引受も確かであるといった、勾留の必要がないことを検察官に示すわけです。

勾留請求されてしまった場合には、今度は裁判官にそれを決定させないよう勾留請求の却下を求めます。それでも勾留決定されてしまえば、今度は決定に対する不服申し立ての手続きである「準抗告」を行います。こうした一連の手続きによって、粘り強く早期の身柄の解放を求めていくわけです。

弁護士であれば制限なく接見が可能

弁護士が味方であることを明確に意思表示

逮捕の連絡を受けると、弁護士は可能な限り急いで接見に足を運びます。接見では、まずは弁護士としての自己紹介をきちんと行い、弁護士の役割や手続きの説明をしたあとで初めて「何の容疑を問われているのか」を確認して、詳しい事件の内容を聞いていきます。

そこでは本人はまだ被疑者の段階であり、犯罪をおかした人と決めつけるべきではありません。最初に「当職はあなたの味方であること」をしっかりと意思表示し、本人の思いや状況をできるだけ聞いてあげることが大切なのです。

身柄を拘束されている状況はこのうえなく不安なもので、家族でさえ接見禁止などの面会制限がかかる場合もあります。周りには味方がいない状況になりますから、弁護士が積極的に接見に出向いて精神的なサポートを行うことが欠かせないのです。

否認事件では接見の重要性がいっそう増す

取り調べで不利な調書を作成されてしまわないこと

とくに本人が罪を認めていない否認事件であれば、接見の重要性はいっそう高まります。当事務所では、否認事件の場合にはほぼ毎日のように接見に足を運ぶことを心がけます。取り調べで不利な調書を作成されてしまわないよう、励ましながらサポートしていくことが必要だからです。

供述した内容はそのまま証拠として採用されてしまいますから、時には黙秘も必要になります。否認のまま起訴させるようなことは断固として防がなければなりませんから、否認事件における弁護士の役割は特に大きいといえるでしょう。

被害者との示談交渉で必要なことは

メリットにつながる要素を上手に伝えることも必要

不起訴を求める場合には、被害者が被疑者を許しているか、被害が回復しているかどうかといった要素がおのずと重要になります。そのために、被害者との示談交渉は非常に大事になるわけです。

示談交渉においては、弁護人は被疑者の代理人の立場であり、当然ながら本人ではありません。そのため、客観的な視点で、あくまでも「交渉」というスタンスで話をすることが必要な面もあります。特に窃盗などの財産犯の場合には、示談金の用意など、相手にとってのメリットにつながるような要素を上手に伝えることも大事なのです。

結果的に負担が小さな金額で示談できた例も

過去にあった示談の例で、傷害罪によって逮捕・勾留された方からの依頼で、依頼者(被疑者)は、前科がつかないように被害者との早期示談を希望していました。

すぐに被害者と連絡を取り、謝罪の意を示して示談金を用意し、真摯な交渉を行ったことで、結果的に依頼者にとって負担の小さな金額で示談を成立させることができました。そして被害者には示談書とともに被害届取り下げ書を作成してもらい、依頼者は不起訴処分にすることができたのです。

たとえば示談交渉においても、被害者の納得を得られるような要素を迅速にそろえることが必要です。それが依頼者の処分を決める上で大きな意味を持つことにもなりますから、やはり早期に相談をいただくことが重要といえるでしょう。

中村吉輝法律事務所からのアドバイス

確かな経験を有する複数の弁護士が親身に対応します

刑事事件は、当事者となった人の人生が短期間で変わってしまうものです。本人の反省や謝罪、更生の気持ちがあれば、不起訴によって前科をつけない状況にできるという重要な役割を弁護士は担っています。それは弁護士にしかできない領域であり、やりがいのある仕事だと考えて刑事弁護に取り組んでいます。

なんらかの罪を犯したかもしれない方は、ただちに相談をいただければ、弁護士が状況を変えることができるかもしれません。逮捕後の早期釈放を求める方、また起訴されてしまった方も当事務所の弁護士が迅速かつ丁寧な対応で保釈を実現します。

当事務所には刑事事件の確かな経験を有する複数の弁護士が在籍していますので、フットワーク軽く、スピード感を重視した初動が可能です。接見にも臨機応変な対応ですから安心いただけるはず。逮捕という事態になれば、迷わず早めの相談をお待ちしています。

所属弁護士

中村 吉輝(なかむら よしてる)

中村 吉輝

登録番号 No.10486
所属弁護士会 金沢弁護士会

中村 雅代(なかむら まさよ)

中村 雅代

登録番号 No.29423
所属弁護士会 金沢弁護士会

村井 充(むらい みつる)

村井 充

登録番号 No.46243
所属弁護士会 金沢弁護士会

料金体系

相談料

初回相談30分無料です。(その後 30分5000円)
相談の結果、受任した場合の着手金は無料です。

被疑者段階

着手金20万円~
報酬金20万円~

被告人段階

着手金20万円~
報酬金20万円~
保釈請求10万円~
※金額は全て税別となっております。
※最終的な費用については、事案の複雑さ等に応じて、協議の上で決めさせていただきます。
※遠方の事件等の場合、別途交通費、日当が発生する場合があります。

アクセス

【車でお越しの方】
  金沢東ICから 約15分
  金沢西ICから 約20分
  (ビルの1階に2台分の駐車場をご用意しています。 ご利用ください。)
【電車・バスでお越しの方】
  JR金沢駅 下車
  北鉄バス「金沢駅」 東口7番乗り場 より乗車
  「橋場町」にて下車 徒歩5分

石川県金沢市橋場町1-29

事務所概要

事務所名 中村吉輝法律事務所
代表者 中村 吉輝
住所 〒920-0911 石川県金沢市橋場町1-29
電話番号 0066-9687-7683
営業時間 平日 9:00〜18:30
定休日 土日祝日
備考
中村吉輝法律事務所
中村吉輝法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7683
受付時間
平日 9:00〜18:30

現在00:34。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒920-0911 石川県金沢市橋場町1-29
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 Agoora.inc.

TOP