迅速な対応に自信あり! 刑事事件特化のノウハウで最善の成果

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部

  • 相談料
    相談無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    可能
  • 対応
    エリア
    東北

050-5448-2747

ただ今のお時間[17時13分]お電話がつながります!

年中無休0:00~24:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部

  • 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部サムネイル
  • 代表者
    則竹 理宇
  • 住所
    〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階
  • 最寄駅
    JR仙台駅 徒歩7分、地下鉄広瀬通駅 徒歩2分
  • 電話番号
    050-5448-2747
  • 相談料
    相談無料
  • 着手金
    事案ごと
  • 成功報酬
    事案ごと

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5448-2747

ただ今のお時間[17時13分]お電話がつながります!

年中無休0:00~24:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・不同意わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    万引・空き巣
  • 暴行罪
    暴行脅迫・強盗致傷
  • 恐喝罪
    脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 東北

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部について

刑事事件を専門に扱う実績豊富な弁護士

依頼者が不安に感じる点に親身になってお応え

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所仙台支部は、仙台市中心部にある刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動を専門に取り扱う法律事務所です。刑事事件を専門に扱う実績豊富な弁護士をはじめ、刑事弁護に関する知識・経験の豊富な職員が在籍。取り調べに対するアドバイスや、被害者との示談交渉、刑事裁判など依頼者の方が不安に感じる点に親身になってお応えしています。

初回相談無料&明確かつシンプルな弁護士費用

捜査段階できちんと弁護士を付け、有利な事情を集めることができれば検察官の処分にも影響を与えることができ、事案によっては不起訴を狙うことも十分に可能です。当事務所では培った刑事弁護の専門的なノウハウを活かし、最初の相談から捜査・裁判終了による事件解決まで一貫して丁寧に対応いたします。

ご依頼については、明確かつシンプルな弁護士費用を設定させていただいており、また初回相談はすべて無料でお受けしています。遠方、障害、発熱などの事情で法律事務所まで行けないという方にはオンライン相談・出張相談も行っています。

逮捕される、という事態は、その後の対応を間違ってしまうと人生に多大な影響を与えてしまう重大な問題になり得ます。もしも家族や知人が逮捕されるという事態になった際には、迷うことなく当事務所までご連絡ください。

勾留されると長期にわたって自由が制限される

勾留請求却下などで早期の釈放を求めることが重要

何かの事件によって逮捕されてしまうと、警察官は被疑者(逮捕された人)を48時間以内に検察官に送ります。検察官は24時間以内に裁判所に対し勾留請求を行い、それが通ると被疑者は刑事施設に身柄を拘束(勾留)されてしまいます。

勾留は10日間(延長を含めて最大で20日間)にわたって続き、ご本人は自由を奪われた状態になってしまいます。10日以上も身柄を取られてしまうと、逮捕されたことが会社に発覚する恐れもあるなど人生に大きな影響がおよんでしまいます。ただちに弁護士に連絡し、初動の72時間の間に勾留請求却下を求めるなど早期の釈放を求める活動を行う必要があるわけです。

事件の報道・公表を避けるよう警察・検察へ働きかけ

このように、逮捕されたあとは最初の2~3日での対応の中身が命運を分けることになり、弁護士による迅速な活動が欠かせません。また事件が報道・公表されれば、職場や学校に事件のことが知れてしまう可能性が飛躍的に高まります。

当事務所では、事件の報道・公表を避けるように警察・検察へ働きかけを行うことも可能です。こうした活動ができるのも、刑事事件に特化してきた当事務所ならではの強みといえます。

逮捕後はできるだけ早く接見に出向く

最短当日に接見に行く「初回接見サービス」も

逮捕や勾留されている方には、すぐに弁護士が接見に向かい、法的な助言をお伝えして取り調べに正しく対応できるようにすることが重要です。当事務所では、逮捕の連絡を受ければ弁護士が直ちに初回接見に出向きます。被疑者が逮捕された事件の場合、最短当日に弁護士が直接本人のところへ接見に行く「初回接見サービス」もご提供しています。即日・迅速な対応が可能ですからいつでも遠慮なくご相談ください。

前科がつくか否かは人生においての重要な問題

前科のつかない「不起訴」処分の獲得に全力を尽くす

逮捕され、起訴されて前科が付くと、まず警察・検察庁の記録に残ります。これ自体は直ちに不利益を生じさせるものではありませんが、また別の罪を犯してしまった場合には重い刑に処せられることが予想されます。また弁護士や医師、一級建築士といった国家資格が剥奪される場合があります。

前科がつくか否かは人生に影響をおよぼす重要な問題ですから、できるかぎり回避したいのは当然のことでしょう。そしていったん警察が捜査を開始した以上は、前科を避けるためには不起訴処分を狙うほかありません。そのための活動を行うのも、弁護士の重要な役割ということができます。

不起訴を得るために重要な意味をもつ「示談」

示談交渉は経験豊富な弁護士に任せることが必須

不起訴を目指すために弁護士はさまざまな主張や働きかけを検察官に行っていきますが、相手被害者のある事件では、被害者と示談をすることができれば、多くの場合で不起訴処分となります。示談とは、加害者が被害者に対して謝罪をして被害弁償をし、被害者に受け入れてもらうこと。被害者との示談が成立すれば、被害金額が少なく、犯罪の性質がそれほど重くない事件であれば十分に不起訴が見込めます。

ただ、加害者側が直接被害者の方に連絡を取ろうとしても、そもそも連絡先を警察が教えてくれませんし、教えてもらえたとしても相手が交渉自体に応じるとはかぎりません。また、場合によっては被害者の方から過大な請求がなされることもあります。そのため示談交渉は弁護士に任せることが必須といえます。

当事務所はこれまで、被害者の心情をきちんと理解し、謝罪に丁寧に時間をかけるなど真摯な対応によって、多くの示談交渉をまとめてきました。多数の示談交渉を手がけており、事件ごとの示談金の相場についても詳細な情報を提供できます。示談をお考えで、示談金額などについて詳しくお知りになりたい方はご相談いただければ幸いです。

あらゆる刑事弁護の局面に対応

起訴後の早期保釈&少年事件の実績も多数

当事務所は、起訴後の早期の保釈、また公判弁護においても執行猶予の獲得や、可能なかぎりの刑の軽減に努め、確かな実績を有しています。また少年事件に関する対応もこれまで数多くの実績があり、確かなノウハウを有しています。

少年事件の場合、成人の事件とは逮捕後の流れや手続きの中身など大きく違ってきます。これまでの経験値も含め、確かな実績とノウハウをもつ当事務所にご相談ください。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所仙台支部からのアドバイス

刑事事件は時間との勝負、迅速な対応に自信があります

取扱業務の中に刑事事件・少年事件が含まれている弁護士や法律事務所は全国に存在しますが、専門に取り扱っている事務所はほとんど存在しません。刑事事件・少年事件を専門に扱う弁護士事務所であるからこそ、依頼者様と密に連絡・報告を行い最善の解決へと進んでいくことが可能になります。

刑事事件・少年事件は、まさに時間との勝負です。弁護士の対応活動が早ければ、身柄拘束からの解放や刑事処罰の回避・軽減に向けた弁護活動の選択肢が広がります。当事務所では刑事弁護に精通した専門のスタッフが迅速かつ丁寧な対応を行い、納得のいく解決へと導きますのでどうぞご相談ください。

所属弁護士

小松 諒(こまつ りょう)

登録番号 No.54641
所属弁護士会 仙台弁護士会

料金体系

相談料

相談料 初回無料
2回目以降の相談 11,000円/1時間

刑事事件・少年事件に関する法律相談にかかる費用です。
※相談者が同一であっても、別事件の法律相談については、初回の法律相談として無料となります。

初回接見・同行サービス料金

33,000円

逮捕や勾留により身柄を拘束されている被疑者・被告人を対象として警察署の留置場などに弁護士が出張して接見(面会)をしたり、警察署などの捜査機関に出頭される方に同行したりして、法的なアドバイスをするためにかかる費用です。
※交通費が別途かかります。
※目的地が事務所からの往復所要時間240分を超える場合、1分当たり275円の遠距離出張日当が発生します。なお、往復所要時間は、「Yahoo路線検索」を用いて、出発地住所と目的地住所を入力して算出します。

着手金

①基本着手金

簡易な事件 0円
通常の事件 44万円
複雑な事件 協議

②身柄対応着手金

22万円

報酬金

22万円~

※報酬金の額は、刑事事件・少年事件の性質・難易度によって個別に決定いたします。
事件の詳細をお伺いして、適正な金額を契約前にご提示致します。

日当

11,000円(公判出張は55,000円)

※公判出張とは、刑事事件・少年事件の公判・公判前整理手続・打ち合わせ期日など裁判及び裁判準備のための期日に出席するための出張のことです。
※目的地が事務所からの往復所要時間240分を超える場合、往復所要時間1分当たり275円の遠距離出張日当が発生します。なお、往復所要時間は、「Yahoo路線検索」を用いて、出発地住所と目的地住所を入力して算出します。

実費

事件処理に要した費用(交通費、郵便代、記録コピー代など)がかかります。

顧問料

66万円/6か月 その後1か月あたり11万円で延長可。

※顧問料以外に着手金はいただきません。
※事件が捜査機関に発覚する等により刑事弁護活動を希望される場合は、別途、刑事弁護活動の委任契約が必要です。顧問契約期間中に刑事弁護活動の委任契約に移行する場合、お支払いいただいた顧問料は刑事弁護活動を行うための預託金に充当いたします。

アクセス

宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階

事務所概要

事務所名 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部
代表者 則竹 理宇
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階
電話番号 050-5448-2747
受付時間 年中無休0:00~24:00
定休日 なし
備考

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部

スマホ・携帯からも通話可能
050-5448-2747

受付時間

年中無休0:00~24:00

只今受付時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 仙台支部