速やかな初動でいち早く身柄を解放 難しい示談交渉にも実績!

弁護士法人宇都宮東法律事務所

  • 相談料
    初回無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    可能
  • 対応
    エリア
    栃木

050-5267-5445

ただ今のお時間[09時10分]お電話がつながります!

平日9:00〜21:00、土日祝9:00~20:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人宇都宮東法律事務所

  • 弁護士法人宇都宮東法律事務所サムネイル0
  • 弁護士法人宇都宮東法律事務所サムネイル1
  • 弁護士法人宇都宮東法律事務所サムネイル2
  • 代表者
    伊藤 一星
  • 住所
    〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-3-20
  • 最寄駅
    事務所近くに駐車場がございますのでご利用ください。
  • 電話番号
    050-5267-5445
  • 相談料
    初回無料
  • 着手金
    30万円~
  • 成功報酬
    20万円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5267-5445

ただ今のお時間[09時10分]お電話がつながります!

平日9:00〜21:00、土日祝9:00~20:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 栃木

弁護士法人宇都宮東法律事務所について

被疑者に前科をつけさせない「捜査弁護」が得意

迅速性を求められる刑事事件の相談は時間を問わず対応

弁護士法人宇都宮東法律事務所は男女合わせて4名の弁護士が在籍し、依頼者の視点に立って問題解決にあたることがモットーの弁護士事務所です。特に刑事事件には力を入れており、窃盗、暴行傷害、痴漢・盗撮・児童買春等の性犯罪に関しても、これまでに多数手掛けています。

例えば、被疑者が衝動的に万引を繰り返してしまう精神疾患である「クレプトマニア(窃盗症)」の方について、治療ための方針を一緒に考えたり、意見書を書いて提出したりすることにより、不起訴を取り付けた例もあります。また、酔った席での暴行傷害事件を起こしてしまった方や性犯罪を行ってしまった方の弁護人として、被害者の方との示談交渉を行い、不起訴を獲得した例も多数あります。当事務所は起訴される前に被害者と示談をまとめ、被疑者に前科をつけさせない「捜査弁護」を得意としており、逮捕で動揺する依頼者にとって心強い存在となるに違いありません。

守秘義務を厳守することはもちろん、事務所内では完全個室で話を伺い、プライバシーが外にもれることは絶対にありません。特に迅速性を求められる刑事事件の相談は時間を問わず対応いたしますので、困ったことがあればすぐにご連絡ください。

勾留が決定されるまでの初動が重要

逮捕後72時間のあいだに勾留を阻止できることがある

逮捕されてから勾留の決定が出るまでの最大72時間は、弁護人以外は家族であっても面会は困難です。この段階での弁護士の初動対応は非常に重要で、検察官への働きかけによっては逮捕後72時間以内に勾留を阻止できることがあります。

勾留阻止が実行でき、72時間以内に釈放されれば、たとえば逮捕されたことが会社に知られずに済むなどメリットは大きなものがあります。もちろん勾留決定となってしまっても、準抗告や示談を進めて早く勾留が解けるように努力を続けます。

刑事事件の弁護は初動のスピードが肝心!

身柄拘束は当事者にとって不利益が非常に大きなものであり、それを避けるためにもできるだけ早く弁護士に相談いただくことが必要でしょう。

逮捕・勾留されて身柄拘束が10日~20日間も続いてしまうと、会社に知られてしまって職を失うことが多くあります。弁護士が早く入れば入るほど、身柄拘束を解くための手続きが迅速に開始できます。刑事事件の対応はスピードが肝心であることをぜひ忘れないでください。

「接見のみ」を行う方法で迅速&柔軟に対応

そのために、当事務所では勾留決定前後の接見を5万円(着手金・報酬金無料)で請け負う、迅速かつ柔軟な対応を行っています。事件を受任するのではなく、スピードが求められる接見だけをまずは実施し、その上で事件に対して当弁護人が必要かどうかを判断いただければ良いという仕組みです。

特に接見禁止ともなれば、被疑者には弁護士しか面会できません。接見を1回だけでも依頼いただければ、面会を通して被疑者の様子を正確に把握し、事件の見立てや今後の流れについて細かくアドバイスすることができます。

勾留期間中に示談を取り付け不起訴に

弁護士が被害者のもとに足を運んで示談交渉

最大23日の勾留期間が終わると、起訴(公判請求か略式請求)か不起訴かが決定されます。特に被害者のある事件では、勾留期間中に示談を取り付けることで不起訴にすることが可能です。また不起訴までいかなくても、起訴後に懲役刑が罰金刑になったり、起訴後も実刑に執行猶予がつくなど刑の軽減が図れます。

被害者との示談を取り付けるために私が重視しているのは、被害者と直接膝をつきあわせて話をするというスタンスです。弁護士によっては被害者に会わずに電話や手紙だけの対応で済ませる人もいますが、私はフットワークの軽さを生かして直接コンタクトをとります。

弁護士が実際に足を運んで誠意を伝え、被害者感情に寄り添って粘り強く交渉することが、結果的に依頼者の想いを叶えることにつながると考えています。

告訴がなければ犯罪にならないのが親告罪

親告罪において示談を取り付けるのが当事務所の強み

告訴がなければ刑事裁判ができない、つまりは犯罪にならないのが親告罪です。親告罪については、告訴の取り下げと示談書を同時に取り付け、それを検察官に提出すれば不起訴が確定し、前科もつきません。当事務所では親告罪に際して示談を取り付けることに高い実績があり、強みの一つと認識しています。

強姦罪を含む性犯罪は一般には示談が難しいとされていますが、被害者に粘り強くコンタクトしていくことから始まり、被害者のもとに何度も足を運んで被疑者の謝罪の意や誠意を実際に伝えることで示談にできた例が複数あります。経験のある弁護士が間に入り、第三者的な立場で話をすることで、最終的に示談を取り付けることにつなげるわけです。

起訴後は保釈の申請を行う

保釈の有意性を訴えていくことが重要

起訴後は保釈申請を行うとともに、示談が為されていない場合には示談交渉を継続します。たとえば会社経営者であれば、自身が保釈されないことで会社が倒産してしまう…などの不利益を主張し、保釈の有意性を訴えていきます。保釈は保釈金とともに申請すれば必ず通るわけではなく、弁護士の力量や申請の内容によっても成否の差が出てくるといえるでしょう。

弁護士法人宇都宮東法律事務所からのアドバイス

刑事事件に対して熱意をもって取り組む弁護士に相談すべき

刑事事件の弁護はスピードが非常に重要なため、弁護士のフットワークの軽さは必要な条件といえるでしょう。そして弁護人の情熱や訴えによって、検察官や裁判所の心情が動かされる要素があるのが刑事事件ともいえます。つまり刑事事件に対して熱意をもって取り組む弁護士に相談されることで、得られる成果も違ってくるのではないかと思います。

もしも家族や知人が逮捕されそうな時、警察官からの取り調べを受ける時にはいち早くご連絡ください。当事務所は電話相談および初回面談を無料で受け付けています。連絡いただくことによって不安を覚えなくても良い状況になりますので、ぜひ事件対応のプロである当弁護士にご相談ください。

所属弁護士

伊藤 一星(いとう いっせい)

登録番号 No.49525
所属弁護士会 栃木県弁護士会

関口 久美子(せきぐち くみこ)

登録番号 No.43125
所属弁護士会 栃木県弁護士会

泉田 仁(いずみだ じん)

登録番号 No.52325
所属弁護士会 栃木県弁護士会

菅原 隆介(すがわら りゅうすけ)

登録番号 No.58821
所属弁護士会 栃木県弁護士会

料金体系

刑事事件に関する法律相談

法律相談   初回相談料:無料
基本料金
接見費用 5万円~
起訴前の弁護活動 30万円~50万円(事案簡明な事件)
50万円~(それ以外の事件)
起訴後の弁護活動 30万円~50万円(事案簡明な事件)
50万円~(それ以外の事件)
成果報酬金
不起訴の場合 30万円~50万円
罰金刑の場合 20万円~50万円
執行猶予付き判決の場合 30万円~
求刑より軽い判決の場合 20万円~
無罪判決の場合 50万円~
示談成立の場合 20万円
身柄が釈放された場合 20万円
保釈が通った場合 20万円

アクセス

栃木県宇都宮市城東1-3-20

事務所概要

事務所名 弁護士法人宇都宮東法律事務所
代表者 伊藤 一星
住所 〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-3-20
電話番号 050-5267-5445
受付時間 平日9:00〜21:00、土日祝9:00~20:00
定休日 なし
備考

弁護士法人宇都宮東法律事務所

弁護士法人宇都宮東法律事務所

スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5445

受付時間

平日9:00〜21:00、土日祝9:00~20:00

只今受付時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-3-20

弁護士法人宇都宮東法律事務所