刑事・少年事件に特化! 確かなノウハウで納得の結果を目指します

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部

  • 相談料
    初回1時間無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    可能
  • 対応
    エリア
    関東

050-5448-2749

ただ今のお時間[23時28分]お電話がつながります!

年中無休0:00~24:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部

  • 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部サムネイル
  • 代表者
    則竹 理宇
  • 住所
    〒192-0083 東京都八王子市旭町8番10号 比留間ビル3階
  • 最寄駅
    八王子駅から徒歩2分
  • 電話番号
    050-5448-2749
  • 相談料
    初回1時間無料
  • 着手金
    事案ごと
  • 成功報酬
    事案ごと

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5448-2749

ただ今のお時間[23時28分]お電話がつながります!

年中無休0:00~24:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・不同意わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    万引・空き巣
  • 暴行罪
    暴行脅迫・強盗致傷
  • 恐喝罪
    脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 関東

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部について

あらゆる刑事弁護に豊富な経験を蓄積

逮捕後・逮捕前にかぎらず何かあれば相談を

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所八王子支部は、刑事・少年事件に特化した法律事務所です。刑事事件を専門に取り扱い、あらゆる刑事弁護に豊富な経験を蓄積し、刑事事件に巻き込まれた方々にとっての最適な弁護活動をご提供しています。

逮捕されている場合だけでなく、逮捕されていない場合でも、事件への対応・解決方法、不安や心配点、疑問点など何でもご相談ください。刑事事件に関する相談であれば相談内容に制限はありません。ご本人様だけでなく、ご家族、ご友人、会社の方など幅広く相談をお受けしています。

不安を少しでも軽減できるよう親身に寄り添う

危機に共に立ち向かい、依頼者にとって最適な結果を目指す

当事務所では「一緒に考え、一緒に道を切り開く」という方針で弁護活動を行っています。多くの方の場合、逮捕や勾留というのは初めての出来事であり、大きな不安を感じるでしょう。こうした不安を少しでも軽減できるよう、弁護士として共にみなさんと考え、最善の打開策で道を切り開くための手助けをしていきます。

また刑事事件においては当事者ご自身だけでなく、家族の方も強い不安を感じるものです。そんなご家族の心情にも配慮して、ご本人の家族をつなぐ役割を果たすのが弁護士の使命と考えています。

当事務所では、依頼者様の直面する危機に共に立ち向かい、依頼者の方にとって最適な結果を目指します。ご依頼については明確かつシンプルな弁護士費用を設定させていただいており、初回相談はすべて無料でお受けしています。もしも家族や知人が逮捕されるという事態になった際には、迷うことなく当事務所までご連絡ください。

逮捕後は48時間以内に検察官に送致

勾留されると10日間にわたって身柄が拘束

逮捕とは、逃亡や証拠隠滅を防ぐ目的で、容疑者・犯人(被疑者)の身体を警察署内の留置場などの留置施設に一定の時間拘束することをいいます。逮捕には、通常逮捕、緊急逮捕、現行犯逮捕の3種類があり、いずれの場合も警察官に逮捕されると、被疑者は48時間以内に検察官のもとに送られます。その後、検察官は24時間以内に容疑者を勾留するか釈放するかを決め、勾留する場合は裁判所に勾留請求をします。

裁判所の裁判官による勾留決定が出た場合、被疑者は10日(延長を含めると最大20日間)にわたって警察署の留置場などに留置されることになります。つまりこの間、ご本人は自由を奪われた状態になってしまうわけです。

勾留請求却下を含めて早期釈放を求める活動に尽力

身柄を拘束されてしまうと、逮捕されたことが会社に発覚する恐れもあり、日常生活に大きな影響を与えることになってしまいます。さらに勾留中の被疑者はとても孤独であるため、連日厳しい取り調べを受けることで精神的にも追い詰められます。逆に勾留されずに在宅捜査になれば、自由が制限されることなく、会社にも学校にも行くことができます。そのため、逮捕のあとはただちに弁護士に連絡をいただき、勾留請求却下を含めて早期の釈放を求める活動を行う必要があるわけです。

このように、逮捕後はとにかく初動対応の中身が命運を分けることになりますから、確かな経験やノウハウをもつ刑事事件専門の弁護士に依頼されることをおすすめします。

逮捕後は弁護士が即座に接見に出向く

初回接見は365日・夜間でも対応が可能

逮捕や勾留をされてしまうと、ご本人はきわめて孤独な状況に置かれてしまいます。即座に弁護士が接見に出向き、法的な助言をお伝えして取り調べに正しく対応できるようにすることが重要です。当事務所ではご家族からの依頼を受けて弁護士が直ちに初回接見に行き、365日・夜間でも対応が可能です。

逮捕のあと、ご家族も自由に面会することはできず、制限なく会えるのは弁護士だけです。そのため家族への連絡や橋渡しも弁護士の重要な役割であり、状況を細かくお伝えすることにも留意していきます。

被害者のある事件で重要な示談交渉

示談の成立は事件の早期解決のための有効な方法

被害者のいる事件、示談の成立は事件の早期解決のための有効な方法です。特に、起訴前や未だ被害届が出されておらず事件化していない事件においては、示談によって不起訴または事件解決になる確率が大きく上がります。

示談交渉に優れた弁護士に依頼することが得策

被害者との示談交渉は、弁護士を入れて行うのが一般的です。警察・検察は、民事不介入という原則によって示談交渉を取り次いではくれません。仮に加害者側がたまたま被害者の連絡先を知っていた場合でも、被害者の加害者・犯人に対する恐怖や憎悪から、当人同士の示談交渉は難航するケースが多く見受けられます。

事件当事者による示談では、法律的に不十分または無効であったために、後日争いが蒸し返されるケースもあります。だからこそ、示談交渉に優れた弁護士に依頼することで、法律的な見地から安全確実に示談の成功率を上げることができるのです。

当事務所はこれまで数多くの示談成功の実績があり、示談交渉を得意とする事務所です。示談は少しでも早くまとめる必要がありますが、拙速なのは禁物。被害者の心情をきちんと理解し、謝罪に丁寧に時間をかけるなど真摯な対応が欠かせません。示談について相談したい方はいち早く当事務所までご相談ください。

不起訴の獲得に向けて全力を尽くす

不起訴を得るための様々な方法を熟知する事務所

このように、示談交渉をはじめとして、当事務所では不起訴の獲得に向けてさまざまな方法で力を尽くしてまいります。日本では有罪率が99%を超えているといわれ、起訴された場合はほとんどが有罪判決を受けてしまうという統計があります。

その点、弁護士が手助けすることで、不起訴を獲得することにつなげられます。当事務所は示談交渉にかぎらず、不起訴を獲得するための様々な方法を経験から熟知していますから、決してあきらめることなく相談いただけると幸いです。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所八王子支部からのアドバイス

刑事事件は信頼できる法律事務所にご依頼を

私たちの事務所は刑事弁護に特化するなかで、豊富な経験と実績を蓄積してきました。刑事事件は一生を左右する重大な問題ですから、確かなノウハウをもつ法律事務所に相談することが欠かせません。刑事事件・少年事件の当事者やご家族の方は、一人で悩むことなくぜひ当事務所にご相談いただければと思います。スタッフ一丸となり、私たちが全力でみなさまをサポートいたします。

所属弁護士

星野 昌季(ほしの まさき)

登録番号 No.57027
所属弁護士会 第二東京弁護士会

アクセス

東京都八王子市旭町8番10号 比留間ビル3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部
代表者 則竹 理宇
住所 〒192-0083 東京都八王子市旭町8番10号 比留間ビル3階
電話番号 050-5448-2749
受付時間 年中無休0:00~24:00
定休日 なし
備考

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部

スマホ・携帯からも通話可能
050-5448-2749

受付時間

年中無休0:00~24:00

只今受付時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

〒192-0083 東京都八王子市旭町8番10号 比留間ビル3階

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 八王子支部