迅速な初動対応が事件を決める! もしもの時は迷わず連絡を

池袋副都心法律事務所

  • 相談料
    初回無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    豊島区
  • 対応
    エリア
    関東

050-5385-4998

ただ今のお時間[16時36分]お電話がつながります!

平日9:00〜22:00 土日祝10:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

池袋副都心法律事務所

  • 池袋副都心法律事務所サムネイル0
  • 池袋副都心法律事務所サムネイル1
  • 池袋副都心法律事務所サムネイル2
  • 代表者
    関根 翔
  • 住所
    東京都豊島区西池袋3-29-12大地屋ビル6階
  • 最寄駅
    池袋駅C3出口から徒歩1分
    JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅から徒歩4分
  • 電話番号
    050-5385-4998
  • 相談料
    初回無料
  • 着手金
    22万円~
  • 成功報酬
    33万円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5385-4998

ただ今のお時間[16時36分]お電話がつながります!

平日9:00〜22:00 土日祝10:00〜18:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・盗撮・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    万引・空き巣
  • 暴行罪
    暴行脅迫・強盗致傷
  • 恐喝罪
    脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 関東

池袋副都心法律事務所について

池袋駅西口から徒歩すぐの便利な事務所

可能なかぎり迅速な対応で事件に向き合う

「池袋副都心法律事務所」(代表弁護士・関根翔)はJR池袋駅西口から徒歩4分、東京メトロ池袋駅C3出口から同1分のアクセス便利な立地の法律事務所です。豊島区や練馬区、板橋区、文京区を中心に、都内はもちろん埼玉や千葉、神奈川などの皆様から広くご相談をいただいています。

刑事事件は早期の身柄解放、示談成立のため、1日でも早く弁護人を選任し活動してもらうことが重要です。私生活におけるダメージを最小限に止め、スムーズに社会復帰するためにも早急に弁護士に相談すべきと言えます。もしも自分や親族など身近な人が逮捕されてしまった場合には、速やかに弁護士まで相談されることをお勧めします。

当事務所では初回の相談は無料でお受けしており、可能なかぎり迅速に刑事事件に対応していますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

手間を惜しまず、迅速に動くことを重視

逮捕前でも被害届が出されたら即座に連絡を

これまで当事務所では、盗撮や痴漢、窃盗や暴行・傷害、覚せい剤等薬物事犯などを中心に多くの刑事事件の弁護を手掛けてきました。刑事弁護においては、何よりも手間を惜しまず、迅速に動くことを重要視しています。逮捕された後はもちろん、逮捕の前でも、被害届が出された時点で即座に弁護士を入れることが賢明です。

逮捕前であれば、弁護士が直ちに動くことにより、身柄の拘束を防ぐことができる場合があります。そして逮捕されてしまった場合、できる限り早期の身柄解放を目指すことは言うまでもありません。逮捕された場合、弁護活動がなければ勾留されるのが通常です。至急弁護士と接見し、身柄解放のためのアドバイスをもらい、現に弁護士に動いてもらう必要があります。

身柄が拘束されると様々な社会生活に影響が生じる

弁護士がすぐに動き、勾留阻止を目指すことが重要

勾留決定がされた場合、延長も含めると20日にわたって身柄が拘束されることになります。そうしますと、勤め先に逮捕されたことが露見してしまう可能性が高まります。逮捕後にいち早く弁護士が動き、勾留を阻止するための活動が重要になってくるのです。

そのためには、確かな身元引受人を確保した上で身元引受書を作成し、逃亡や証拠隠滅の恐れがないことを示す必要があります。そして、被害者のある事件の場合に重要になるのが、示談の成立です。

迅速かつ的確な交渉で、早期に示談成立を図る

示談交渉においては、被害者側にきちんと反省の態度を示し、安心感を得てもらうことが大事です。その上で、示談を整えることが被害者にとってもメリットとなることを、誠実かつ慎重に説明していくことになります。かかる活動は、弁護人の技量によるところも大きく、示談交渉に経験のある弁護士に依頼することが望ましいと言えます。

当事務所の弁護士はこれまで示談交渉に確かな経験を有しており、迅速かつ的確な交渉によって、早期に示談成立を図ります。示談がまとまると、勾留前であれば勾留されずに釈放となる可能性が高まりますし、勾留決定後であっても、示談成立によって被害届が取り下げられれば、早期の釈放および不起訴になる可能性が大いに高まることとなります。

連絡を受けたら即座に初回接見へ

今後の見通しを示して被疑者の不安を払拭

弁護士は依頼者から逮捕の連絡を受けると、できる限り速やかに被疑者への初回接見に向かいます。そこでは、黙秘権があることや、事実と違う供述調書が作成されないための注意点、そして今後の手続きの流れと見通しをでき得る限り明確に示し、不安解消に努めます。

繰り返しますが、刑事弁護では何よりも弁護士の迅速な初動が重要です。スピード感をもって様々な手続きを進めていくことで、被疑者(依頼者)の早期の身柄解放や、不起訴の獲得を目指します。それを可能にするためにも、可能なかぎり早期に当事務所までご連絡ください。

薬物事件の弁護についても確かな経験

生活再建を念頭に置いた弁護活動が重視される

当事務所ではこれまでに、覚せい剤などの薬物事件の経験も多く有しています。薬物に関する事件では、薬物使用を断ち切ることをはじめとして、今後の社会復帰や生活再建を念頭に置いた活動が重視されることになります。そうした環境整備を進めていくことが重要であり、ダルクなどの支援施設につなぐなどのサポートを提供しています。

起訴後の弁護で重要なのは…?

減刑だけでなく、早急な保釈や執行猶予の獲得を目指す

起訴後の弁護としては、1日も早い保釈を求めるほか、可能な限り減刑や執行猶予を目指すことになります。起訴された後に早急な保釈を実現できるよう、事前の準備を行っておくことが重要であり、保釈金については保証協会の利用なども含めてきちんと確保できるようサポートいたします。

公判弁護においては、被告人の情状酌量について主張するほか、あらゆる切り口で刑の軽減につながる要素を探し、最後まで粘り強く対応していきます。執行猶予の獲得はもちろん、少しでも刑を軽くしたい、という要望に最大限に応えられるよう全力を尽くします。

最初の聞き取りから事件の終了まで弁護士自身が担当

当事務所では、全ての刑事事件について、最初から最後まで弁護士自身が対応することにこだわって依頼者をサポートしています。大手の法律事務所によくありがちな、対応の多くを事務員に任せてしまうようなことはなく、最初の聞き取りから事件の終了までを弁護士自身が担当します。どうぞ安心してご相談ください。

池袋副都心法律事務所からのアドバイス

初動対応次第で事件の成り行きは大きく変わります

もしもご自身に何らかの犯罪の自覚があって、被害届を出されてしまったり、警察に呼ばれた際には、迷うことなく弁護士にご連絡ください。そこからの初動対応の内容によって、事件の推移は大きく変わっていきます。逮捕されなくて済むケースもありますし、逮捕された後に勾留前に釈放になる可能性が高まることもあります。

逮捕の防止、早期の身柄釈放により刑事事件が勤め先に知られずに済むなど、社会的な立場を守ることが期待できます。刑事事件は弁護士による初動が何よりも重要ですから、即座に当事務所までご連絡ください。

所属弁護士

関根 翔(せきね しょう)

登録番号 No.47966
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

相談料

電話相談

無料

初回相談

無料

2回目以降

5,500円/30分

着手金

被疑者段階

22万円~33万円

起訴後段階

33万円

報酬金

不起訴となった場合・罰金刑に留めた場合・執行猶予を得た場合・刑を減軽した場合

33万円~55万円

※上記は税込み価格です。

アクセス

〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-29-12大地屋ビル6階

事務所概要

事務所名 池袋副都心法律事務所
代表者 関根 翔
住所 東京都豊島区西池袋3-29-12大地屋ビル6階
電話番号 050-5385-4998
受付時間 平日9:00〜22:00 土日祝10:00〜18:00
定休日 不定休
備考 ※平日20時以降や土日祝はお電話が繋がりにくい場合がありますので、その場合はお問い合わせフォームをご利用ください。

池袋副都心法律事務所

池袋副都心法律事務所

スマホ・携帯からも通話可能
050-5385-4998

受付時間

平日9:00〜22:00 土日祝10:00〜18:00

只今受付時間中です。
お気軽にお電話ください。

住所

東京都豊島区西池袋3-29-12大地屋ビル6階

池袋副都心法律事務所