豊富な経験をもとに、 迅速・丁寧・安心の刑事弁護を行います

もえぎ法律事務所

  • 相談料
    初回無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    事前予約の方のみ
  • 対応
    エリア
    東京都

0066-9687-7304

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日10:00~17:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

もえぎ法律事務所

  • 代表者
    中澤 哲也
  • 住所
    〒190-0011 東京都立川市高松町3-14-14 立川OSEビル 302号
  • 最寄駅
    中央線、青梅線、南武線立川駅徒歩7分
    多摩モノレール 立川北駅 徒歩7分
  • 電話番号
    0066-9687-7304
  • 相談料
    初回無料
  • 着手金
    216,000円~
  • 成功報酬
    216,000円~

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

0066-9687-7304

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日10:00~17:30

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    強盗・万引・横領
  • 暴行罪
    暴行脅迫・公務妨害
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 東京都

もえぎ法律事務所について

JR立川駅より徒歩7分。多摩地域に根ざした法律事務所

相談しやすい町医者のような存在へ

もえぎ法律事務所は多摩地域に根ざした親しみやすい法律事務所です。交通アクセスはJR「立川」駅より徒歩7分、多摩モノレール「立川北」駅より徒歩6分と良好。初回の法律相談は無料(45分以内)なので、お気軽にお問い合わせください。

私たちがめざしているのは、町医者のような相談しやすい法律事務所です。その一環として、弁護士を「先生」ではなく、「さん」などの一般的な敬称で呼んでもらうようにお願いしています。当事務所は、男女各1名ずつの弁護士が在籍しており、どちらの弁護士であっても、偉そうな態度をとらず、親身な姿勢で丁寧にお話をうかがいます。

【弁護活動①】被疑者に面会して助言・伝言

家族が会えないときは精神的フォローも

被疑者の逮捕から勾留までの3日間は家族も面会できません。そこで弁護士は被疑者と直接面会し、取調べのアドバイスや家族からのメッセージなどを伝えます。また、警察の捜査状況や事件の詳細を把握し、弁護方針を検討します。

罪の内容によっては接見禁止となり、勾留後も家族が接触できません(差し入れは可能です)。その際、当事務所の弁護士は何度も面会し、被疑者の不安が少しでも軽くなるように努めます。また、状況によっては接見禁止の解除を申し立てたり、保釈を請求したりすることもあります。

【弁護活動②】早期釈放と不起訴をめざして

事件の内容を認めている場合、被害者と示談交渉

被疑者が事件の内容を認めている場合、被害者に謝罪して示談することが重要です。その理由のひとつは、早期釈放につながるからです。示談が成立して告訴や被害届が取り下げられれば、被疑者が釈放され、不起訴となる可能性が高いでしょう。

被害者対応は早ければ早いほど望ましいです。なぜなら、時間が経ってから謝罪すると被害者の心象が悪化し、示談が成立しづらくなるからです。また、拘束期間が長引くと、仕事も含めて今後の生活に悪影響をおよぼしかねません。したがって、当事務所は可能な限り迅速な対応を心がけています。

事件の内容を認めていない場合、取調べに注意

当事務所は被害者との示談交渉をはじめ、数多くの刑事事件を解決に導いてきました。ときには被害者に手紙を送るなど、心情に配慮した対応に努めています。また、罰金を納めることで裁判にならないなどの状況が予想される場合、裁判の請求をしないように検察官と交渉することもあります。

被疑者が事件の内容を認めていない場合、証拠不十分などによって起訴されないように尽力します。具体的な活動は状況によって異なりますが、取調べ対応は極めて重要です。不利な供述調書を強引に作成されないよう、ひんぱんに面会してアドバイスを行います。

【弁護活動③】起訴後は執行猶予や量刑軽減へ

証拠や証人を探して、有利な事情を収集

結果として起訴された場合、当事務所は被告人の味方となって全力で弁護します。そもそも罪を犯していなければ、無実を証明するために関係者などから情報を収集。証拠や証人を探して、刑罰を与えられないように努めます。

被告人が罪を認めている場合、有利な事情を集めて執行猶予を得たり、量刑が軽くなったりするように弁護します。また、被告人と被害者の状況などによっては示談交渉を行います。当事務所は幅広い分野の刑事事件を弁護してきたので、どんな状況でも遠慮なく相談してください。

【分野別のポイント①】痴漢事件

自白強要を防止。または早期の示談交渉

痴漢で逮捕された場合、早期に弁護士へ依頼することをおすすめします。どれほど痴漢行為を否定しても被害者の話を中心に進んでしまうので、往々にして自白を求められるでしょう。その際に弁護士がついていると助言や励ましを受けることができ、無理やり有罪にされるリスクが低くなります。

また、事件の内容を認めているケースも弁護士に依頼するメリットはあります。ほとんどの被害者は直接被疑者に会うことを拒むので、当事者同士で示談を進めることは非常に困難です。そこで弁護士を利用すれば、交渉が始まりやすく、早期釈放の可能性も高まるでしょう。

【分野別のポイント②】覚せい剤事件

覚せい剤だと認識して所持・使用したのか

覚せい剤事件で逮捕されると、かなりの確率で勾留されます。覚せい剤だと認識して所持したり、使用したりしたときは罪になります。しかし、覚せい剤だと認識していなければ、使用罪や所持罪は成立しません。被疑者に認識がない場合は弁護士と接見を重ねて、今後の対策を慎重に考えることが重要です。

【分野別のポイント③】少年事件

今後の生活を保護者とじっくり話しあう

少年事件とは、20歳未満の少年(女子も含む)が犯罪を起こしたり、今後起こす恐れがあったりする事件のことです。通常の刑事事件と異なり、刑罰を与えるよりも少年の更生を重視するのが特徴です。

当事務所は少年事件も積極的に取り組んでいるので、お悩みの方はご相談ください。今後の生活などについて保護者とじっくり話しあい、重い処分を受けないように力をつくします。

もえぎ法律事務所からのアドバイス

迅速な対応が重要。早期に弁護士に相談を

もえぎ

刑事事件はスピーディーな対応が重要です。突然の逮捕に戸惑うご家族も多いと思いますが、できるだけ早く弁護士に相談することをおすすめします。

当事務所は初回相談を無料(45分以内)で受けつけており、丁寧に話をうかがいます。地域密着型の個人事務所なので、経験の浅い弁護士が事件を担当することもありません。最初から最後まで、経験豊富な代表弁護士が責任をもって対応します。

所属弁護士

中澤 哲也 (なかざわ てつや)

登録番号 No.42288
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

刑事事件(税込価格)

着手金 報酬金
事案簡明な事件 起訴前 216,000円 324,000円※1
起訴後 324,000円 324,000円※2
否認事件等複雑な事件 起訴前 324,000円 540,000円※1
起訴後 432,000円 540,000円※2
裁判員裁判対象事件 応相談

※ 起訴前弁護から起訴後弁護に移行した場合には、差額を頂戴します。
※1 不起訴ないし略式命令となった場合に発生します。
※2 検察官の求刑より減軽された場合に発生します。

アクセス

東京都立川市高松町3-14-14 立川OSEビル 302号

事務所概要

事務所名 もえぎ法律事務所
代表者 中澤 哲也
住所 〒190-0011 東京都立川市高松町3-14-14 立川OSEビル 302号
電話番号 0066-9687-7304
営業時間 毎日10:00~17:30
定休日 祝日
備考

もえぎ法律事務所

もえぎ法律事務所

スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7304

受付時間

毎日10:00~17:30

住所

〒190-0011 東京都立川市高松町3-14-14 立川OSEビル 302号

もえぎ法律事務所