性犯罪や窃盗・傷害… 迅速な初動で早期釈放を実現!

弁護士法人THP(石井政成弁護士)

  • 相談料
    初回無料
  • 土日
    対応
    可能
  • 夜間
    対応
    可能
  • 対応
    エリア
    関東

050-5385-1828

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日 8:00 - 23:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

弁護士法人THP(石井政成弁護士)

  • 弁護士法人THP(石井政成弁護士)サムネイル0
  • 弁護士法人THP(石井政成弁護士)サムネイル1
  • 弁護士法人THP(石井政成弁護士)サムネイル2
  • 代表者
  • 住所
    〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B
  • 最寄駅
    東京メトロ「淡路町」、都営新宿線「小川町」駅から徒歩2分、JR「神田駅」から徒歩4分
  • 電話番号
    050-5385-1828
  • 相談料
    初回無料
  • 着手金
    原則22万円
  • 成功報酬
    事案ごと

▼ 弁護士費用の詳細はこちら

050-5385-1828

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

毎日 8:00 - 23:00

メール相談フォーム

メール相談:【24時間365日受付】インターネットから直接相談!

※刑事事件の性質上、対応できないエリアがございます。

取扱い可能な事案

  • 性犯罪
    痴漢・強制わいせつ
  • 詐欺罪
    振り込み・投資詐欺
  • 傷害罪
    傷害・傷害致死
  • 薬物犯罪
    覚せい剤・大麻
  • 窃盗罪
    万引・空き巣
  • 暴行罪
    暴行脅迫・強盗致傷
  • 恐喝罪
    強制・脅迫・脅し取り
  • 交通犯罪
    飲酒運転・ひき逃げ
  • 少年犯罪
    保護観察・少年院
  • 殺人罪
    殺人・殺人未遂

対応可能エリア

  • 関東

弁護士法人THP(石井政成弁護士)について

痴漢・盗撮・強制わいせつ、暴行事件に確かな実績

スピーディーな初動を望むあなたへ

釈放を最優先します!

逮捕されたあとどうなるか不安ですよね。この後、何があるのかわからない恐怖で、胸が潰されるような思いかと思います。連絡をいただければ、すぐに相談に応じます。また、捕まってしまった方が留置されている警察署に即座に足を運びます。その不安を少しでも解消いたします。

犯罪をしてしまったことは悪いことかもしれません。もっとも、何らかの犯罪をしてしまったことを変えることはできません。なので、今後はできることのうち、最善の行動をするのが大切かと思います。そして、早期の釈放が一番の利益になるのではないでしょうか。

早期の釈放のために、迅速な初動が何よりも大事です。なぜなら、初動が遅れると、逮捕後約72時間後に、最大で20日間の勾留手続に移行する可能性がとてつもなく高いためです。逮捕された後にいち早く連絡をいただければ、勾留させないための活動を迅速に行うことができます。

例えば、私は釈放してもらうために、速やかに被害者と示談活動に取り組みます。また、検察官との交渉や裁判官との面接により、勾留が必要ないよう交渉いたします。痴漢や盗撮、強制わいせつなどの性犯罪や、窃盗・傷害・暴行といった被害者のある事件では、弁護士に依頼をすれば、早期の釈放が実現できる可能性が高まります。

早期釈放になれば会社に発覚しない可能性が高い!

勾留決定が為されず、72時間のうちに身柄を釈放できれば、勤め先に発覚しない可能性が高く、社会的な立場を失う恐れも少なくなります。

また、私は労働問題を多く扱っております。労働問題に詳しい弁護士に依頼することで、会社から解雇されないようにするにはどうすれば良いかということも相談することも可能です。

通勤時間中に痴漢・盗撮で逮捕されてしまった場合、今後のことの不安でいっぱいになることでしょう。しかし、家族の方を守るためにも、私はあらゆる角度で対応いたします。

勾留が決まっても、速やかな「準抗告」で対処

示談は相手があることですから、時間がかかることがあります。そのため、勾留の決定までに示談が締結できず、勾留されることがあります。しかし、示談が成立した後であれば、勾留の必要性が無くなることが多いです。そうした時に「準抗告」という異議申立ての手続で釈放を求めることができます。

素早い弁護士であれば、示談締結後は素早く準抗告を行いますので、早期の解放に近づく可能性が高いです。

接見禁止でも弁護士なら面会ができます!

早急に接見に出向き、被疑者や家族の不安を軽減

私は逮捕の知らせを受け、ご家族や友人の方から依頼があれば、いち早く逮捕された方との接見に出向きます。逮捕された方やご家族は今後のことで不安でいっぱいになるかと思います。しかし、ご家族の状況や逮捕された方の状況等、全て私が連絡の窓口となってその不安を解消いたします。

捜査状況次第では、たとえ家族であっても自由に面会することができないことがあります。事件によって接見禁止の処分をすることがあるのです。しかし、弁護士であれば、基本的にいつでも接見が可能となります。

そのため接見が禁止されていても、私が接見に行きますので、私が皆さまのパイプ役となって状況をすぐにお伝えします。

逮捕された方との接見では、今後の見通しや取り調べに関する心構えなどを丁寧に説明し、不安をできるだけ取り除きます。そして、ご家族の言葉や思いを伝えて、少しでも勇気づけます。明るい未来のために私が尽力します。

依頼の受任後、速やかに示談交渉に着手

示談が成立するまで、粘り強く交渉を継続!

早期の釈放および不起訴を目指して活動していく中で特に重要なのが、被害者側との示談交渉です。示談が成立すれば、早期の身柄の解放はもとより、不起訴の獲得の可能性が大きくなります。

示談交渉は、家族や知人では被害者にコンタクトをとることは難しいです。弁護士に依頼をした場合、逮捕後、速やかに被害者側との交渉の場をもち、謝罪の意思を伝えていきます。

私はこれまで、刑事事件の示談交渉の経験を何度もしており、示談成立を何度も行っております。もちろん民事事件でも多くの示談交渉を行っております。受任後、速やかに示談交渉に着手するとともに、これまで培った交渉のスキルを活かして、示談が成立するまで粘り強く交渉を行っていきます。

不起訴になると前科がつかない!

不起訴の獲得を目指し、あらゆる方法で尽力します!

不起訴になると前科はつきません。前科が着くかどうかは、逮捕された方の人生を考える上でも大きな意味をもつことになります。

起訴されてしまうと、日本の刑事事件は99.9%が有罪になるという厳しい統計があります。起訴を避けて、大きな不利益を受けないよう、私は尽力いたします。

示談成立のほかにも、不起訴を獲得するため、検察官にコンタクトを取って、起訴すべき案件でないことを主張しきます。被疑者本人の反省の意思を検察側に伝えて、不起訴の獲得に向けて力を尽くします。 また、豊富な人脈から、できる限りの方法を行います。

起訴後は早期の保釈を目指す

減刑や執行猶予の獲得に向けて最後まで闘います

起訴されてしまった後は、保釈手続が可能です。保釈手続により、裁判の日まで外に出ることができます。早期の保釈に向けて動くことで、少しでも不利益を減らします。

私は即日の保釈を目指して事前に準備を重ねていきます。ほかにも、検察官から、保釈するためには何が必要かといった情報を仕入れていきます。

裁判に向けた準備も進めていきます。少しでも減刑できるよう、考えられるあらゆる手段で対処していきます。

石井政成弁護士(弁護士法人THP)からのメッセージ

素早い対応と依頼者ファーストの対応でサポートします!

刑事事件は初動のスピード感が極めて重要です。刑事事件は体力が要求されることが多いですが、普段筋トレをして体力をつけているので、その点に不安はありません。

私は自身の思想信条を捨て、何かの思想信条にひきつけられることなく、依頼者のために最善を尽くすことを仕事として行います。最近読んだ弁護士のマンガでも、似たようなことが書いてあり、大変驚きました。

素早い対応で依頼者の方の不安を取り除けるよう力を尽くしてまいりますので、いつでも遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

石井 政成(いしい まさなり)

登録番号 No.59308
所属弁護士会 第二東京弁護士会

料金体系

捜査段階

相談料 初回相談無料
接見費用 2万2000円(1回あたり)(接見に行く場合には、接見費用2万2000円)
深夜(23時以降)の初回接見の場合には、追加接見費用として2万2000円)
(最大でも11万円までとさせていただきます)

着手金 原則として22万円
報酬金 不起訴の場合 税込44万円
略式罰金となった場合 税込33万円
接見禁止全部ないし一部解除の場合 5万5000円

公判段階

接見費用 2万2000円(1回あたり)
(最大でも11万円までとさせていただきます)
追加着手金 原則として33万円
報酬金 保釈ができた場合 22万円
接見禁止の解除ができた場合 5万5000円
執行猶予の場合 44万円
実刑となったが検察官の求刑よりも減軽できた場合 33万円

※上記は税込み価格です。

アクセス

東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B

事務所概要

事務所名 弁護士法人THP(石井政成弁護士)
代表者
住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B
電話番号 050-5385-1828
受付時間 毎日 8:00 - 23:00
定休日 なし
備考 メールフォームは24時間受付しております。

弁護士法人THP(石井政成弁護士)

弁護士法人THP(石井政成弁護士)

スマホ・携帯からも通話可能
050-5385-1828

受付時間

毎日 8:00 - 23:00

住所

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B

弁護士法人THP(石井政成弁護士)